ブンブンサテライツ、ニューアルバム発売!カバーアートプロジェクト、遂にファイナルアートが完成。

2015.2.3 12:28

ブンブンサテライツ、ニューアルバム発売!カバーアートプロジェクト、遂にファイナルアートが完成。サムネイル画像

本日ニューアルバム『SHINE LIKE A BILLION SUNS』の店着日を迎えたブンブンサテライツ。4回目となる自身の企画ツアー「FRONT CHAPTER Vol.4」の開催を発表した。全国ツアーキャンセルを余儀なくされてから早2年、8本の全国ツアーが敢行される。

「FRONT CHAPTER」はデビュー当初から行っている、ブンブンサテライツがゲストを招いて続けてきた企画イベント。Vol.3では「BRANDNEW CHAPTER」と称してサカナクション、マキシマムザホルモン、9mm Parabellum Bulletらとツアーしたことが記憶に新しい。今回もどんなゲストが招かれるのかはまだ発表されていないが、後日の発表を待とう。

さらに、このニューアルバムのプロジェクトとしてオフィシャルサイトで発表してきたカバーアート作品もアルバム収録曲で新境地を見せた楽曲「BLIND BIRD」へのカバーアートとしてリボンアートの第一人者で世界的なクリエイターRIBONESIAが渾身の作品を作り上げ、アルバムの完成を祝っている。

リボンアートRIBBONESIA、イラストレーターredjuice、イラストレーター関根正吾、フラワーアーティストedenworks、マッドペイント宮崎真一朗、水墨画アーティストYOZA、の6作品がアルバム『SHINE LIKE A BILLION SUNS』を彩る形となっているので、アルバムを手にとって各作品にも注目してほしい。そしてクリエイターを目指す人は、この作品の初回生産盤に付属されているリミックス・パーツやスコアを元に新しい作品を生み出すチャンスを掴んでみよう。

アルバム発売を迎え、メンバー中野はブログで、「僕達はこれまで紆余曲折、様々な出来事がありました。耐え難い絶望のような時間を過ごしたり、喜びの絶頂を味わったり、、それはもう、万華鏡のレンズを覗くような、カラフルで恐ろしくも好奇心に溢れた時間でした。ファンやリスナーの皆さんにはこの作品を通して、先入観のない純粋な音楽体験をして欲しいと願っています。『SHINE LIKE A BILLION SUNS』という約50分の音楽を媒介にして、沢山の人達と様々な想いを共有したい。今を生きよう。あるがままに。それが『SHINE LIKE A BILLION SUNS』に込めたメッセージです。どうか心ゆくまで味わってください。今日まで僕達を支えてくれた沢山の人達に感謝します。ありがとう!」と今の気持ちを綴っている。

様々な形でニューアルバム『SHINE LIKE A BILLION SUNS』を楽しんでほしい。

関連画像