高橋一生、「耐えるしかない」撮影を語る

2019.1.21 21:10

高橋一生、「耐えるしかない」撮影を語るサムネイル画像

高橋一生

21日、日本テレビ系『ZIP!』に高橋一生と川口春奈が出演した。

番組では映画『九月の恋と出会うまで』の撮影現場に密着。映画ではシャボン玉を使って撮影をするシーンがあり、撮影の合間に高橋と川口はシャボン玉を作って走り回るなど仲の良さをのぞかせた。

その後川口は「はしゃいじゃいましたね」と発言し高橋も同意。さらに、シャボン玉を使うシーンについて川口は「パチンってこの辺(顔の前)ではじけると『うわっ』となるので」とどこではじけるかわからないため撮影が大変だったと話した。

高橋も「ちょっと目に入るとね、染みちゃったりするんですけど」として「耐えるしかないですよね」と撮影中のため染みてもリアクションが取れないとコメントした。

映画『九月の恋と出会うまで』は3月1日に公開。本作は「書店員が選んだ、もう一度読みたい恋愛小説」で第1位にもなった感涙必須のロングセラーの映画化で、注目が集まっている。

関連画像

関連記事