宇多田ヒカル、イエモンもランクイン!今注目の歌詞ランキング1位は横浜流星、清原果耶ら出演映画の主題歌

2019.1.19 17:00

宇多田ヒカル、イエモンもランクイン!今注目の歌詞ランキング1位は横浜流星、清原果耶ら出演映画の主題歌サムネイル画像

(C)2018「愛唄」製作委員会

歌詞検索サービス「歌ネット」が、1月17日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングとは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定するもの。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にGReeeeNの「約束 × No title」が返り咲いた。2019年1月23日にリリースされるシングルであり、1月25日(金)に全国公開となる映画『愛唄 -約束のナクヒト-』の主題歌。この映画は脚本もGReeeeNが手がけており、主題歌は主人公・トオルとヒロイン・凪の目線で書き下ろされた真っ直ぐなラブソングだ。尚、映画とのコラボMVもすでに公開されており、歌詞の<大切な人 今大切にしよう 二度とない今日この日を>というメッセージを強く印象づける映像作となっている。

2位には、THE YELLOW MONKEYの「I don’t know」がランクイン。2019年4月17日にリリースされる19年ぶりのオリジナルアルバム『9999』の収録曲であり、木曜ドラマ『刑事ゼロ』の主題歌。1月25日からは先行配信がスタートする。歌詞に込められているのは、人生の刹那や葛藤、儚さや決意。<わたしは誰かと空に尋ねても答えてくれない>と嘆きながらも、その答えを探しながら先へ先へ進んでゆく力をくれる、力強い楽曲である。

3位には、上野優華の「好きな人」がランクイン。前週の4位から順位を上げた。2019年1月23日にリリースされるアルバム『好きな人はあなただった』収録曲であり、アルバムタイトルの由来となっている楽曲だ。作詞作曲を手がけたのは、奥華子。歌は<好きなひとはあなただった>と、ようやく気づいた想いを噛み締めるように幕を開ける。しかし<あなたは友達の好きな人>なのだ。もしも自分が<私>だったらどんな選択をするか…。是非、想像を膨らませながら楽しんでいただきたい。

5位と10位には、Kitriの「羅針鳥」と「sion」がそれぞれ初登場。どちらも2019年1月23日にリリースされる1st EP『Primo』の収録曲である。彼女たちは、大橋トリオに見出されメジャーデビューが決定したピアノ連弾の姉妹ユニット。心地よくもクールなピアノのグルーヴと癒しの歌声で、摩訶不思議な世界をご堪能あれ。

6位には、結花乃の「一緒に未来へ」が初登場。2019年1月23日に配信リリースされるシングルであり、動画配信サイトParaviにて配信中のTBSテレビ『恋んトスseason8』挿入歌だ。一緒に未来へ進みたい<あなた>への愛をひたむきに綴った、あたたかいラブソングとなっている。

【2018年1月17日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 約束 × No title/GReeeeN
2位 I don’t know/THE YELLOW MONKEY
3位 好きな人/上野優華
4位 Hill Climb/Hilcrhyme
5位 羅針鳥/Kitri
6位 一緒に未来へ/結花乃
7位 Don’t Think Twice/宇多田ヒカル
8位 Over “Quartzer”/Shuta Sueyoshi feat. ISSA
9位 forget-me-not/ReoNa
10位 sion/Kitri

関連画像

関連記事

関連リンク