さまぁ〜ず大竹、妻・中村仁美の恐妻ぶりを思わせる一言「バカヤロウって…」

2019.1.15 22:00

さまぁ〜ず大竹、妻・中村仁美の恐妻ぶりを思わせる一言「バカヤロウって…」サムネイル画像

中村仁美

14日深夜に放送されたテレビ朝日系『オータケ・サンタマリアの100まで生きるつもりです』に出演したさまぁ〜ずの大竹一樹が自宅での様子を明かした。

番組では、身体の芯まで温める健康入浴法として、たわしで身体を洗うボディたわしや、肌に潤いを与えるH2バスパウダー、6回の温冷浴、入浴後のバスローブ着用などを紹介した。

紹介VTRを観た大竹は「僕がもしこれやってたとしたら、『バカヤロウ』って言われるよね。カミさんに」と頭を叩くジェスチャーを交えながら話し、「『何のんびり入ってんだよ』って」と妻・中村仁美に怒られると予想した。

そして「子供と入ったら、俺身体洗うのもすっごい急いでやんなきゃいけないから」として「子供が寝た後に俺の時間がやってくるから、テレビ観たり。完全に冷えた状態で寝てる」と風呂で温まった身体が寝る前に冷えてしまうと話し、子育ての様子を覗かせた。

そんな大竹は、以前中村がテレビ番組に出演した際、家庭でのエピソードを披露したことについて「俺は一応、ミステリアスで売ってるから」と言ったことを暴露されていたことがあった。

関連画像

関連記事