ソナーポケットが赤城神社でファンと共に新作ヒット祈願&失恋ご祈祷イベントを開催

2015.1.26 19:40

ソナーポケットが赤城神社でファンと共に新作ヒット祈願&失恋ご祈祷イベントを開催サムネイル画像

昨年末に「ソナポケイズム ARENA TOUR 2014 ~年末特大号SP!!~」と題して大阪城ホール、名古屋 日本ガイシホール、そしてツアーファイナル公演のさいたまスーパーアリーナを超満員にさせ、ソナポケによる“笑顔の連鎖”の大きさが年々拡大の一途をたどっている。1月28日には彼らにとって2015年第一弾作品となる通算19枚目のシングル『戻らないラブストーリー。』のリリースを控え、抽選で選ばれたファン50名と共に、神楽坂にある赤城神社で作品のヒット祈願と失恋ご祈祷イベントを実施した。

このヒット祈願&失恋ご祈祷イベントは、約4年前に彼らの代表曲の一つでもある『好きだよ。~100回の後悔~』をデジタルシングルとしてリリースした際にも実施されたものであり、今作の楽曲テーマが“失恋”であることから、昔の恋や思い出に縛られている人に、「思い出は思い出として、新たな恋の一歩を踏み出してもらいたい」「みんなに笑顔になってもらいたい」というメンバーの想いから、再び実施されたものである。4年前と同じくイベント参加者には“失恋にまつわる思い出の品物”を持参して頂くことになっており、赤城神社拝殿には写真、プリクラ、ゆびわ、ネックレス、手紙など、捨てられずにいた失恋の思い出の品が並べらヒット祈願と共にご祈祷された。

ご祈祷終了後は本殿の地下にある参集殿にて、スペシャル・ライブも行われた。新曲『戻らないラブストーリー。』を披露すると、聴きながら目に涙を浮かべるファンの姿もみうけられた。“共感度200%”と言われるソナポケの楽曲は、人の胸の内へと入っていく浸透度と伝達度も高いことがうかがえる。そして、涙した後の2曲目はソナポケから集ったファンへ応援歌の思いも込めて『笑顔の理由。』を披露した。本来であればこの2曲を披露して終了する予定だったが、ライブ開始直前にko-dai(Vo)が「せっかく来てくれた人をもっと元気に、もっと笑顔にしたい!3曲やろうよ」という提案で、急遽『365日のラブストーリー。』を追加で披露することにしたとのこと。最後は集ったファンが全員総立ちになり、元気と笑顔をソナポケから貰って、ヒット祈願と失恋ご祈祷イベントは終了した。

関連画像