柳楽優弥の役柄との“ギャップ”にネット反響「可愛い」「国の宝」

2019.1.9 11:00

柳楽優弥の役柄との“ギャップ”にネット反響「可愛い」「国の宝」サムネイル画像

(c)Stardust Promotion,Inc. 撮影/近藤誠司

7日、テレビ朝日系『激レアさんを連れてきた。』に出演した柳楽優弥が話題となった。

番組では、ゲスト出演した柳楽が自身の初任給の使い方を振り返りトークを展開。これに番組MCのオードリー・若林正恭が「柳楽さんって結構普段おしとやかなんですね」と発言。続けて「すごい色々な作品好きで」と柳楽が出演している作品を見ているとして「ハードな人だと思ってたら、めっちゃ紳士なんですね」と役のイメージと人柄にギャップがあると驚いた様子で語った。

また、ゲスト出演していた渡辺直美も「急にね、胸倉とか掴んできそうな感じのイメージありますからね」と同意。柳楽が「そういう役柄が多かったんですけど、割と楽しい方が好きです」と笑顔でコメントすると若林は笑い声をあげ、「すっごい柔らかくて可愛らしいよね」と柳楽の性格を評した。

このやりとりにTwitterでは「イメージと全然ちがって驚き」「思ったことと同じことを3秒後に若林さんが言っててビビった」「普段はおしとやかな柳楽さん」「若林さんから『おしとやか』『かわいらしい』って言われる柳楽さん、国の宝だ」「柳楽さんの可愛いがそこかしこに詰まってた~~」などのコメントが数多く投稿されていた。

柳楽は18日に公開される映画『夜明け』に出演。本作は息子をなくした男(小林薫)と秘密を抱えて逃げてきた青年(柳楽)の、弱くて切実で、たまらなく愛おしい人間の営みを描いたストーリーとなっている。

関連画像

関連記事