ナナランド・武井梨緒、グループ加入で悔しかった思い出を明かす「1番辛かった」【結成1周年記念企画第3弾個人インタビュー】

2019.1.5 15:00

ナナランド・武井梨緒、グループ加入で悔しかった思い出を明かす「1番辛かった」【結成1周年記念企画第3弾個人インタビュー】サムネイル画像

ナナランド・武井梨緒

2019年1月6日(日)に結成1周年記念ライブの開催が決定しているナナランド。そんな彼女たちに注目しライブ開催まで特集していきます。

ナナランドは、メンバーにそれぞれ太陽・自然・水・愛・風・星といった属性を持つ、2017年12月2日にお披露目され、2018年9月5日にメジャーデビューしたアイドルユニット。2019年には全国ツアーも決定しており、全国5箇所をめぐります。

第3弾企画では、メンバーに個人インタビューを行い、結成1周年への思いを語っていただきました。今回は、第1弾のトーク企画でメンバーへの深い想いを覗かせた武井梨緒さん(属性:星)のお話をお届けします。

【グループ結成1周年について】

ーグループ結成1周年を迎え、現在の心境をお聞かせください。

私はまだ新メンバーとして加入して約半年ですが、もともと結成当初から知っているグループで、加入すると決まった時はとても嬉しかったのと不安でいっぱいでした。これからもみんなで大きくなっていきたいです。

ーこれまでの活動で楽しかった思い出や嬉しかったことを教えてください。

TIFのメインステージ争奪戦で優勝して、メインステージにみんなで立ってライブができたことです。加入してすぐの事だったので、新メンバー2人はライブできる曲が少ない中で、3曲全てをメンバー全員で披露できたことは本当に嬉しかったです。

ー先ほどの質問とは逆に辛かったことはありますか?

途中加入のため曲を覚えるまでライブが出来なくて、既存メンバーがライブしてるのを袖で見てる時が1番辛かったです。でもそれと同時に、1曲でも早くライブができるようになりたい!と熱い気持ちにもなりました。今もまだできない曲があるので、これからもがんばっていきたいです。

ー結成1周年を迎え、自身の中で当初と変化したと思うことや部分をお聞かせください。

歌うことが元々好きで、でも音程が取れなかったり、声量がなかったりと歌が上手ではなかったので、半年間レッスンをしたりして、前よりも自信を持って歌えるようになったし、ファンの方にも上手になったねと褒められてとても嬉しいです。メンバーの中で1番歌の上手な小日向麻衣ちゃんみたいになりたいです。

【2周年に向けての活動について】

ーこの先やってみたい活動や立ってみたいステージなどを教えてください。

大規模なワンマンを加入してからしたことがないので、大きな会場を埋められるようになりたいです。

ー将来、個人としての目標はありますか?

個人としては、アイドルだけでなくモデルなどのお仕事もしてみたいと思っています。もう少し痩せて体型維持もしっかりしたいです。

ー『ナナランドの1周年ランド2019』へ向け、ファンへメッセージをお願いします。

ナナランドとしての新しい1歩となるこの1周年ワンマンでは、今まで以上に全力でライブをして、皆さんに盛りあがってもらえるようにがんばりたいと思うので、絶対絶対ライブに遊びに来てください!

【ナナランド結成1周年記念ライブ!『ナナランドの1周年ランド2019』】

公演名:『ナナランドの1周年ランド2019』
公演日:2019年1月6日(日)
会場:新宿BLAZE
開場:17:30
開演:18:30
特典会:20:00~21:30

【ナナランド全国ツアー2019 ナナパレード】

東京:2019年2月2日(土) 新宿BLAZE
名古屋:2019年2月11日(月・祝) 名古屋ボトムライン
福岡:2019年2月17日(日) DRUM Be-1
仙台:2019年2月24日(日) 仙台Darwin
大阪:2019年3月10日(日) 梅田TRAD

関連画像

関連記事

関連リンク