SILENT SIREN、恒例の年末ワンマンライブ開催&平成最後の“サイサイの日”にニューアルバムリリース決定

2018.12.31 18:00

SILENT SIREN、恒例の年末ワンマンライブ開催&平成最後の“サイサイの日”にニューアルバムリリース決定サムネイル画像

SILENT SIREN

SILENT SIRENが恒例となる年末ワンマンライブ、SILENT SIREN 年末スペシャルライブ2018「平成最後だョ!サイファミ全員集合!!」を12月30日(日)神奈川県・横浜文化体育館にて開催した。

2018年はアルバム「GIRLS POWER」を引っさげての自身最多33公演のライブハウスツアーを完走し、シングル「19 summer note.」をリリース。大型夏フェス出演後は学園祭ツアーを敢行。その後にシングル「Go Way!」(TBS系全国28局ネット TVアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」エンディング主題歌)をリリースし、まさに1年を通して駆け抜けた彼女たち。

そんな2018年を締めくくるライブとなった今回の公演。会場には5,000人のファンが詰めかけた。ステージの上部には「全員集合」ロゴが鎮座し、まるで平成初期のバラエティ番組を彷彿とさせるセット。オープニングVTRが流れ終わると30人のダンサーを従えてメンバーが登場し「BANG!BANG!BANG!」からスタート。「Go Way!」「merry-go-round」「女子校戦争」「八月の夜」と序盤は怒涛のセットリストとなった。

中盤のトークパート「サイサイコーナー」では事前にファンに集計していたアンケートを基に、平成の名物番組をオマージュした企画「クイズ サイファミ5,000人に聞きました」を実施。さらにサプライズゲストとしてクロちゃんが登場し、コーナーの司会を務めた。

今回ツアーリーダーを務めたあいにゃん(Ba.)は、「バンドを結成して来年で10年目、途中所属レーベルも変わったりして、新しい出会いもあれば辛い別れもありました。でもその気持ちは決して無駄なことではない。これからもそういうことがあるかもしれないけど、私たちはずっとSILENT SIRENとしてステージに立ち続けます。これからもよろしくお願いします!」とファンに向けて語った。

そして終盤は「19 summer note.」「ジャストミート」「Starmine」「天下一品のテーマ」「DanceMusiQ」「フジヤマディスコ」「What show is it?」と再びアップテンポな楽曲を中心としたセットリストで本編を締めくくった。

アンコールでは突如スクリーンに「重大発表」の文字が。続けて「平成31年3月13日NEWアルバム発売決定!」と発表された。アルバムのタイトルは「31313」(読み:サイサイサン)。平成最後の“サイサイの日”に自身6枚目となるニューアルバムのリリースが発表されると、その後アルバム収録の新曲「無重力ダンス」を初披露。この日のハイライトとなる盛り上がりをみせた。

前作から1年3か月ぶりとなるアルバム「31313」は初回限定盤、通常盤、ファンクラブ限定盤の3種類。シングル「19 summer note.」「Go Way!」、「天下一品のテーマ」「クリームソーダ」などに加え、「無重力ダンス」など新曲8曲収録の全12曲。そして初回限定盤のDVDには「19 summer note.」「天下一品のテーマ」「Go Way!」Music Videoに加え、新Music Videoやメイキング映像などを収録。さらにファンクラブ限定盤にはオリジナルブックレット、限定グッズ「サイサイオリジナル・ナップサック」が付属する。(ファンクラブ限定盤の受注期間は2018年12月30日(日)19:00〜2019年1月27日(日)23:59まで)

そしてアルバム「31313」を引っさげてのツアーも合わせて発表された。タイトルは「SILENT SIREN LIVE TOUR 2019『31313』〜サイサイ、結成10年目だってよ〜supported by 天下一品」。3月21日(木・祝)より全国15カ所19公演を回る。このツアーに込めた思いをバンドリーダーひなんちゅ(Dr.)が自身のブログで綴っている。

またアルバムリリースのカウントダウンイベントも1月13日(日)モラージュ菖蒲、1月26日(土)イオンモール土浦で開催。今後続々と発表される予定だ。2019年もサイサイに注目してみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事

関連リンク