『大恋愛』『おっさんずラブ』『ぎぼむす』…“2018年一番心が温まったドラマ”第1位は?

2019.1.3 18:30

『大恋愛』『おっさんずラブ』『ぎぼむす』…“2018年一番心が温まったドラマ”第1位は?サムネイル画像

ムロツヨシ

養命酒製造株式会社は、「女性の『冷え』と『睡眠』」というテーマで、インターネット調査を2018年11月10日~11月12日の3日間で行い、全国の20歳~59歳の女性1,000名の有効回答を回収。その中で、“2018年一番心が温まったドラマ”のランキングが発表された。

2018年に放送された一番心が温まったドラマを聞いたところ、1位はムロツヨシと戸田恵梨香が夫婦役を演じたTBS系『大恋愛~僕を忘れる君と』となった。

さらに2位は綾瀬はるかが主演を務めたTBS系『義母と娘のブルース』、3位には山崎賢人主演のフジテレビ系『グッド・ドクター』が続いた。

また、4位には大きな話題となったテレビ朝日系『おっさんずラブ』、5位にはNHK連続テレビ小説『半分、青い。』、6位にはTBS系『下町ロケット』、7位にはTBS系『この世界の片隅に』、8位には『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』、9位にはTBS系『アンナチュラル』、10位には日本テレビ系『今日から俺は!!』/TBS系『中学聖日記』となり、TBS系列のドラマが数多くランクインした。

※山崎の崎は立つ崎

関連画像

関連記事