北川景子、工藤阿須加への気持ちを明かす「親心で…」

2018.12.26 20:00

北川景子、工藤阿須加への気持ちを明かす「親心で…」サムネイル画像

北川景子

26日、日本テレビ系『ZIP!』に北川景子がVTR出演した。

番組の水曜日メインパーソナリティーを務める工藤阿須加とドラマ『家売るオンナ』シリーズで共演している北川は、工藤について「ちょっと天然なんじゃないかなって、思ったりしてます」と発言。

続けて「ずっと明るくて、ニコニコしてて。すごく空気を盛り上げてくれるし」と工藤が人懐っこい性格であると説明しながら、それゆえ撮影前に共演者の千葉雄大を食事に誘い「ちょっとごめん本番前だから」と断られていたエピソードを語った。

また、工藤が風邪をひいた際に「北川さん北川さん、僕風邪ひいたんですよ」と報告しに来たことを振り返り「私はうつりたくないからごめんけど」「ちょっと離れてほしいみたいな」と笑みを浮かべながら当時の心境を明かした。

さらに、工藤が撮影中、テストでは言えていたセリフを段々混乱していき言えなくなってしまったことなどを話した。

北川は「『ZIP!』が決まったって聞いた時に、生(放送)だから大丈夫かな?って。私はもう親心で」と生放送に出演する工藤を心配していたとして、インタビュアーに「ちゃんとやってますか?彼は」と質問。「桝さんと共に、すごい良いコンビです」と返答されると「大人になったんですね」とコメントし、周囲の笑いを誘った。

北川と工藤が出演するドラマ『家売るオンナ』の続編、『家売るオンナの逆襲』は2019年1月から放送開始となる。今作では、今まで向かうところ敵なし状態だった三軒家万智(北川景子)の元に最強のライバル留守堂謙治(松田翔太)が現れ、新たな展開を迎えるという。

関連画像

関連記事