SMAP・安室奈美恵さん・米津玄師…“平成時代に一番感動した歌”第1位は?

2018.12.23 19:30

SMAP・安室奈美恵さん・米津玄師…“平成時代に一番感動した歌”第1位は?サムネイル画像

カメラマンクレジット:Jiro Konami

スカパー!が、全国の男女が平成時代にココロを動かされたドラマやアニメ、音楽などを把握するため、全国の15歳~69歳の男女1,000名を対象に、2018年12月4日~12月7日の4日間で「平成の感動ランキング調査」をインターネット調査で実施し、『平成の感動ランキング』をまとめた。その中で、“平成時代に一番感動した歌”のランキングを紹介する。

全回答者(1000名)に“平成時代に一番感動した歌”について聞いたところ、1位「世界に一つだけの花(SMAP)」(60件)、2位「Hero(安室奈美恵さん)」(41件)、3位「糸(中島みゆき)」(25件)、4位「栄光の架橋(ゆず)」(24件)、5位「CAN YOU CELEBRATE?(安室奈美恵さん)」と「Lemon(米津玄師)」(どちらも21件)となった。

世代別にみると、10代では「Lemon(米津玄師)」が1位、2位に「世界に一つだけの花(SMAP)」「帰り道は遠回りしたくなる(乃木坂46)」がランクインしている。さらに20代〜50代のランキングでは安室奈美恵さんの「Hero」が3位以内にランクインしており、SMAPの「世界に一つだけの花」は10代〜60代全てにおいて1、2位に入るという結果になった。

【平成時代に一番感動した歌ランキング】

1位「世界に一つだけの花」SMAP
2位「Hero」安室奈美恵さん
3位「糸」中島みゆき
4位「栄光の架橋」ゆず
5位「CAN YOU CELEBRATE?」安室奈美恵さん
5位「Lemon」米津玄師
7位「TSUNAMI」サザンオールスターズ
8位「負けないで」ZARD
9位「蕾」コブクロ
10位「ありがとう」いきものがかり
10位「桜」コブクロ

関連記事