稲垣吾郎、高嶋政宏のムチを受けネット騒然「とんでもない画」「ありがとう」

2018.12.23 18:00

稲垣吾郎、高嶋政宏のムチを受けネット騒然「とんでもない画」「ありがとう」サムネイル画像

20日深夜、TBS系『ゴロウ・デラックス』に出演した稲垣吾郎と高嶋政宏のやりとりが反響を呼んだ。

番組には、SMや食へのこだわりをさらけ出した著書『変態紳士』で話題の高嶋が登場し、SMの奥深さを稲垣に熱弁。その中で高嶋は自身が愛用しているムチを取り出し、稲垣をムチで打つという展開に。

実際にムチで打たれた稲垣は「結構いい感じでしたね」「上手い」と高嶋の腕前を褒めた。さらに稲垣は番組終盤で「上品だから、おかしくないんだよね。そういうことをおっしゃってて、やってても」「だから僕も共感しちゃったのかもしれないですし」と高嶋の品の良さを評した。

この様子にネットでは「しばし意識が宇宙へ飛んだ。ありがとうTBS」「ムチで打たれて楽しそう」「稲垣吾郎の品の良さと包容力のなせる業」「とんでもない画が流れました」「ムチで叩かれて『上手い』と褒める吾郎ちゃん」などの声が数多く寄せられていた。

そんな稲垣のソロ楽曲『SUZUNARI』は12月21日からデジタル配信が開始されており、自身が主演を務めるシチェーションバラエティドラマ『東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~』の主題歌となっている。

関連画像

関連記事