藤井アナ、ネクタイにも込めた?NEWS小山への想いにファン感涙「泣ける…」

2018.12.20 20:30

藤井アナ、ネクタイにも込めた?NEWS小山への想いにファン感涙「泣ける…」サムネイル画像

19日に放送された日本テレビ系『news every.』に出演した藤井貴彦アナウンサーの“あること”が話題となった。

この日の放送では、メーンキャスターを務める藤井アナが「6月から『every.』への出演を見合わせてきた小山慶一郎さんから視聴者の皆様に宛てたメッセージが届きました」と、同番組に出演していたNEWS・小山慶一郎について切り出した。

「読ませていただきます」として「今回の件では多くの方にご迷惑とご心配をおかけいたしまして心からお詫び申し上げます。番組スタッフの方々、ならびに事務所スタッフと話し合い、今回番組を離れることとなりました。『news every.』をご覧の皆様、スタッフ、出演者、関係者の皆様には感謝の気持ちしかございません」と小山のメッセージを読み上げた。

そして藤井アナは「小山さんは番組開始当初からのメンバーでアイドルではなく1人の若者として、番組を支えてくれました。私個人的には感謝の気持ちを伝えたいと思っています」と小山への想いを覗かせ、「一方で、こうしたことで時間を使うことへのご批判もあろうかと思います。皆様の大切なお時間を頂きまして申し訳ありませんでした」と頭を下げた。

この放送にファンはTwitterで「言葉がみつからない。藤井アナ、ありがとうございます」「小山さんをevery.チームの一員として受け入れ叱咤激励をしてくださって本当に有難う御座いました」「厳しく優しい上司だね」などの声を寄せる一方、藤井アナが身に付けていたネクタイの色が紫だったことから「小山さんのメンバーカラーの紫のネクタイを付けてるのを見て、小山さんは愛されてたんだなって改めて思いました 」「NEWSファンからしたら、意図せずとは思えない」「泣ける…」「慶ちゃんへの思いが伝わったよね」「涙出てくる…」「ネクタイの色に胸が締め付けられました」といったコメントも相次いでいた。

小山は、今年6月に一部週刊誌で、未成年に対し飲酒をしている席で飲み物を促すような掛け声をかけていたことが報じられ、6月7日、同番組の冒頭で謝罪し、その後同番組への出演を自粛していた。

関連画像

関連記事