中毒者続出中の歌ネタ「あったかいんだからぁ♪」で話題の芸人クマムシがCDデビュー

2015.1.8 19:22

中毒者続出中の歌ネタ「あったかいんだからぁ♪」で話題の芸人クマムシがCDデビューサムネイル画像

年末年始のバラエティ番組にて『あったかいんだからぁ♪』の歌ネタで話題沸騰中。その歌ネタにハマる、芸能人・モデル・タレント・アーティスト(V.I.(BIGBANG)、柏木由紀(AKB48)、松井珠理奈(SKE48)続々となど)、増えてきており、2015年ブレイクが期待される、お笑い芸人として注目をあつめているクマムシのCDデビューが決定した。

クマムシは佐藤 大樹(さとう ひろき)ツッコミ担当と長谷川 俊輔(はせがわしゅんすけ)ボケ(歌)担当の、2人組お笑い芸人。お笑いスタイルは『アイドルソング漫才』。

どうみてもアイドルとは正反対の風貌の長谷川が『女の子に生まれ変わってアイドルデビューしたときの歌』として、J-POP愛に溢れる自作のアイドルソングをキモ可愛く歌い、佐藤がそれに突っ込む。今年9月に『アイドルソング漫才』のひとつ『あったかいんだからぁ♪』をお笑い番組中で披露したところ、高校生・大学生を中心に話題を集め、その直後には『あったかいんだからぁ♪』着ボイス化が決定。この着ボイスがレコチョク着ボイスデイリーランキングで1位を獲得した。

話題が話題を呼び、この『あったかいんだからぁ♪』が楽曲としてレコーディングされ、2月4日にCDリリースされる。

【クマムシコメント】
佐藤 大樹
「あったかいんだからぁで流行語大賞目指します!僕、歌ってないほうだけど!僕もクマムシ!」

長谷川 俊輔
「まさかCDになるなんて夢みたい!!本当に優しいメロディーの、心があったかいんだからぁ~♪になる歌に仕上がりました!紅白、狙います。」

関連画像