超新星改めSUPERNOVA、初のバラード曲が映画の挿入歌に&期間限定ポップアップショップでコラボサンドを監修

2018.12.12 19:00

超新星改めSUPERNOVA、初のバラード曲が映画の挿入歌に&期間限定ポップアップショップでコラボサンドを監修サムネイル画像

SUPERNOVA

超新星から改名後、1stシングル「Chapter Ⅱ」が、オリコンデイリーチャート1位という快挙を成し遂げたSUPERNOVAの次なる新曲の情報が解禁された。

新曲のタイトルは、「Everytime」。2019年3月21日(木・祝)公開映画『L▽DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』(上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星出演)の挿入歌をSUPERNOVAが担当することが決定し、映画のために書き下ろされた楽曲で、胸きゅん必須なバラードに仕上がった。SUPERNOVAは、超新星時代に2010年公開の東映配給映画『劇場版 怪談レストラン』の主題歌を担当したことがあり、今回が約8年ぶりの日本作品への楽曲提供となる。

さらに、今週14日から期間限定SUPERNOVAポップアップショップが、六本木ヒルズ「POP UP SANDZ」にて開催。UNIVERSAL MUSICが手がけるアーティストやエンタテインメントとのコラボポップアップストア「POP UP SANDZ」。現在、QUEEN/Bohemian Rhapsodyショップが行われているが、次となる新しい企画として、SUPERNOVAがラインナップ。華やかなホリデーシーズンに合わせてクリスマスショップとしてオープンする。このショップでは店頭限定のアーティストグッズや、SUPERNOVAが監修したコラボサンドとして“プルコギサンド”が販売される予定だ。場所は六本木ヒルズ ヒルサイド2F、期間は12月14日~12月25日までとなる。

本日、フジテレビ「2018FNS歌謡祭 第2夜」にリーダーユナクが出演、来年上演のミュージカル『プリシラ』の名曲ナンバーを披露、21日、22日には、シングル「ChapterⅡ」発売記念握手会イベント、22日には新木場スタジオコーストにてクリスマスライブも決定しているSUPERNOVA。来年デビュー10周年に向けて、今後の活動にも注目が集まる。

【SUPERNOVAコメント】

【SUPERNOVAコメント】
『L▽DK』の挿入歌を担当させて頂けて光栄です!
日本の少女マンガは、すごく人気で”ピュアなラブストーリー”ということで
ドキドキする毎日を想像しながら歌わせてもらいました。
SUPERNOVAとして初のバラード曲なので皆さんにたくさん
この曲を聞いてもらいたいです!

※▽はハートマーク

関連画像

関連記事

関連リンク