柴田淳、6年ぶりの全国ツアー追加公演決定&ファイナル公演ライブ撮影を敢行

2018.12.5 12:00

柴田淳、6年ぶりの全国ツアー追加公演決定&ファイナル公演ライブ撮影を敢行サムネイル画像

柴田淳

シンガーソングライター“柴田淳”が、2019年に行う6年ぶりとなる全国ホールツアー「JUN SHIBATA CONCERT TOUR 2019 月夜PARTY vol.5 ~お久しぶりっ子、6年ぶりっ子~」について、2019年1月26日(土)東京都・中野サンプラザ追加公演と、2月27日(水)にNHKホールで行われるツアーファイナル公演のライブの映像撮影が決定した。

2019年2月2日(土)愛知県・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール、2月8日(金)福岡県・福岡市民会館、2月14日(木)大阪府・オリックス劇場、2月27日(水)東京都・NHKホールの計4公演のチケットは既にチケット発売が開始されているが、この中野サンプラザでの追加公演が実質ツアー初日となる。

さらにどのような形で公開されるかは未定だが、ツアーファイナルとなるNHKホール公演のライブ映像の撮影を敢行することも合わせて発表された。これらのことについて、柴田淳自身「観客として人生初のコンサート体験は中野サンプラザホールでした。そのホールがもうすぐ無くなるかもしれないと聞き、追加公演が決まった時はとても嬉しかったです。また、ツアーファイナルの瞬間が映像として残るのはとにかく嬉しいし、お客さんも『ここに自分もいた!』と後日楽しめるので、是非来て欲しいです。」と語っている。

中野サンプラザ追加公演のチケットは12月22日(土)午前10:00に一般発売となるが、12月7日(金)昼12:00より12月9日(日)23:59の期間で、柴田淳オフィシャルファンクラブ“DALMETIAN”の会員を対象とした先行販売の受付が実施されることも同時に決定した。またファンクラブでの受付終了後、12月11日(火)20:00より12月17日(月)23:59の期間で、ローソンチケット会員対象での先着先行受付も行われる。

中野サンプラザの追加公演も発表され全5公演となった、待望の柴田淳6年ぶりのホールツアー。オリコンウィークリーアルバムチャートで7位を獲得した、10月31日にリリースのニューアルバム『ブライニクル』。そして11月17日よりスタートした主要定額聞き放題サービスにて、2006年から2017年にCDとしてリリースした音源全106曲のストリーミング配信で柴田淳の楽曲たちをしっかりと聞き込んで、ライブ会場に足を運んでみてはいかがだろうか。

【柴田淳のコメント】

中野サンプラザホールは、これが最後のステージなるかもしれないので、とにかく一瞬一瞬を噛み締めて歌おうと思っております。また、音の鳴りが素晴らしい会場なので、スタートを伸び伸びと切れそうです。

そして、今回のツアーで一番大きな会場であるNHKホールがツアーファイナルになり、そこにカメラが入ることとなりました。6年ぶりのツアーのゴールとして、とても感慨深い特別な1日になるであろう日が記録されることは、とても嬉しいことです。

これで見納めかもしれない柴田淳の中野サンプラザホール公演、そして記録物として残る瞬間を一緒に味わえるNHKホール公演、どちらも楽しんで頂けるように精一杯頑張ります!

関連画像

関連記事