アイドルカレッジが夏ソングで会場を熱々に&DREAMING MONSTERが大トリでメジャーデビューを報告!【「IDOL CONTENT EXPO 〜冬の大無銭祭〜」2日目レポート】

2018.12.27 20:11

アイドルカレッジが夏ソングで会場を熱々に&DREAMING MONSTERが大トリでメジャーデビューを報告!【「IDOL CONTENT EXPO 〜冬の大無銭祭〜」2日目レポート】サムネイル画像

アイドルカレッジ

アイドルの合同ライブイベント「IDOL CONTENT EXPO@イオンモール幕張新都心 supported by ダイキサウンド 〜冬の大無銭祭〜」が1日、2日の2日間にわたって千葉・イオンモール幕張新都心にて開催された。

同イベントは、のべ1万2千人の観客が詰め掛けた5月の「初夏の大無銭祭」に続いて5回目。前回に続き、今回も2日間開催。のべ60組以上のアイドルグループのライブに無料で参加できるという太っ腹イベント。

2日目となった2日、日中の時間帯で存在感を発揮したのは「アイドルカレッジ」。16人でステージにあがり、「行くぞ!」と呼びかけてからライブを開始。1曲目が終わると、自己紹介を行い、「今年って冬にしては温かいですよね。とは言え、今日は外なので、みなさんが心から温まるようなこの曲を!」と告げ、夏ソング「#常夏女子希望!!!」をスタート。アクロバットも見せ、会場を沸かせた。

さらに、人気曲「YOZORA」のイントロが流れると、アイドルファンたちのボルテージが急上昇し、会場が興奮状態に。人気、実力ともに兼ね備えた圧巻のパフォーマンスでイベントを彩った。

アイドルカレッジが夏ソングで会場を熱々に&DREAMING MONSTERが大トリでメジャーデビューを報告!【「IDOL CONTENT EXPO 〜冬の大無銭祭〜」2日目レポート】画像78089

閃光プラネタゲート

のべ60組以上が参加するということで、「大無銭祭」には、多彩なグループが集結する。アイドルカレッジに続いてステージに立ったのは、短髪が凛々しい男装ユニット「閃光プラネタゲート」の3人。3人は、宇宙の力を借りて星のように煌めく光のスーツをまとい悪いやつらと戦うことを目標にしている(ひよっこ)ヒーローで、会場を独自の世界観に包みこんだ。

アイドルカレッジが夏ソングで会場を熱々に&DREAMING MONSTERが大トリでメジャーデビューを報告!【「IDOL CONTENT EXPO 〜冬の大無銭祭〜」2日目レポート】画像78091

Jewel☆Ciel

2018年の夏に始動したばかりの5人組「Jewel☆Ciel」は、清楚なワンピース姿で登場。ステージでは「静止画のみ撮影OK」の表示が掲げられた。メンバーたちは、「お昼になりましたが、みなさん盛り上がってますか?(オフィシャルグッズとして会場で販売されている)豚汁を食べましたか?」と呼びかけ、「写真撮影OKなので、写真を撮りつつ、ライブも楽しみつつ、盛り上がって行きましょう!」と続けた。2019年2月2日に1stワンマンライブを開催することも告知。フレッシュで可憐なパフォーマンスでアイドルファンを沸かせた。

アイドルカレッジが夏ソングで会場を熱々に&DREAMING MONSTERが大トリでメジャーデビューを報告!【「IDOL CONTENT EXPO 〜冬の大無銭祭〜」2日目レポート】画像78086

純粋カフェ・ラッテ

ホッと安らげるカフェのようなアイドルユニットを目指す「純粋カフェ・ラッテ」は、エプロンが付いたカフェのウェイトレス風の衣装を身に着け、この日は、5人で登場。MCタイムでは、「10秒間の写真撮影タイムを設けます。必ず、“#純ラテ”をつけてツイートしてください!」と告げ、写真撮影サービスも実施。最後の曲はタオルを回しながら、ファンと一緒に盛り上がった。

実力派の大御所グループから、お披露目されたばかりのグループ、さらには男装ユニットや、カフェの店員風グループまで様々なアイドルがステージを彩る「大無銭祭」。写真撮影をOKにしたり、写真撮影タイムを設けたりするグループも。そんな盛りだくさんのライブがすべて無料で観覧できるということで、会場には大勢のアイドルファンが詰めかけた。

アイドルカレッジが夏ソングで会場を熱々に&DREAMING MONSTERが大トリでメジャーデビューを報告!【「IDOL CONTENT EXPO 〜冬の大無銭祭〜」2日目レポート】画像78087

仮面女子

“最強の地下アイドル”仮面女子は、この日は10人(アリス十番:5人、アーマーガールズ:5人)で登場。仮面女子は昼下がりの時間にステージにあがったが、同日夜に、秋葉原の専用劇場で仮面女子(アリス十番)のメンバー・坂本舞菜の卒業ライブが開催されるそうで、坂本は、野外ステージに立つのは「大無銭祭」が最後となった。坂本は「最後なので思い残すことなく、精いっぱい楽しめるようにがんばります!」と笑顔を見せ、全力パフ—マンスをファンの目に焼き付けた。

アイドルカレッジが夏ソングで会場を熱々に&DREAMING MONSTERが大トリでメジャーデビューを報告!【「IDOL CONTENT EXPO 〜冬の大無銭祭〜」2日目レポート】画像78084

READY TO KISS

終盤からクライマックスにかけて会場を沸かせたのは、「READY TO KISS」、「愛乙女☆DOLL」、「放課後プリンセス」、「DREAMING MONSTER」の4グループ。

READY TO KISSは、ステージに上がるとノンストップライブを行った。最後に自己紹介の時間を作り、1人ずつ名前を告げていくとファンから大コールが。「一緒に盛り上がってくれて、ありがとうございます!」と笑顔を弾けさせた。

アイドルカレッジが夏ソングで会場を熱々に&DREAMING MONSTERが大トリでメジャーデビューを報告!【「IDOL CONTENT EXPO 〜冬の大無銭祭〜」2日目レポート】画像78090

愛乙女☆DOLL

愛乙女☆DOLLは、SEが流れ始めるとファンが盛り上がり、会場が温まると、5人のメンバーが満を持してステージへ。「みんな踊るよ!」と煽ってから1曲目のパフォーマンスを開始した。MCでは、24か月連続で行うワンマンライブのファイナルが来年3月に品川ステラボールで開催されることを報告し、勢いを見せつけた。3曲目には、歌をじっくり聞かせ、ダンスをたっぷりと魅せる新曲「相対性理論」を、最後の曲となる4曲目には会場が盛り上がる「High Jump!!」を披露し、大歓声を浴びた。

アイドルカレッジが夏ソングで会場を熱々に&DREAMING MONSTERが大トリでメジャーデビューを報告!【「IDOL CONTENT EXPO 〜冬の大無銭祭〜」2日目レポート】画像78085

放課後プリンセス

愛乙女☆DOLLの次は、放課後プリンセス。16時を境にしてカチューシャはティアラに、制服姿からプリンセス姿に変わる”放課後プリンセス”に変身して活動する学園アイドル。この日は夜の時間だったため、ティアラをつけて登場。1曲目を終えると、「遅い時間まで残ってくれてありがとうございます!」、「みなさんの体をもっと熱くするために、盛り上がって行きたいと思います!」と叫び、2曲目から4曲目まで一気にパフォーマンス。最後の曲となった4曲目の「ジュリエット 〜君を好きな100の理由〜」で会場を最高に温めた。「次はドリモン(DREAMING MONSTER)さんのステージです! 最後まで楽しんで行ってください!」と、2日間に渡って開催されてきたイベントの大トリを務めるDREAMING MONSTERにバトンタッチ。

アイドルカレッジが夏ソングで会場を熱々に&DREAMING MONSTERが大トリでメジャーデビューを報告!【「IDOL CONTENT EXPO 〜冬の大無銭祭〜」2日目レポート】画像78088

DREAMING MONSTERは6人でステージに上がると、「一緒に楽しんでいきましょう!」と煽り、4曲続けてノンストップでパフォーマンスを披露。キレのあるダンスと歌で会場を盛り上げた。最後に、12月12日にメジャーデビューすることを報告。「本日、トリを務めさせて頂きましたが、寒い中、最後までみなさん、残ってくれてありがとうございます」と感謝し、2日間に渡り60組以上が出演した「大無銭祭」を締めくくった。

関連記事

関連リンク