Uru 「プロローグ」CDリリース記念に24時間限定MVフルサイズ公開&サブスク情報解禁

2018.12.3 12:00

Uru 「プロローグ」CDリリース記念に24時間限定MVフルサイズ公開&サブスク情報解禁サムネイル画像

Uru 「プロローグ」 FULL ver.

TBS系火曜ドラマ「中学聖日記」主題歌となっているUruの新曲「プロローグ」が、いよいよ今週12月5日にCDリリースとなる。

リリースに先駆けて10月30日からスタートした先行配信は、各配信ダウンロードサイトで軒並み1位を獲得し、自身最多となる11冠のデイリーランキング1位を獲得、自身最速となる約3週間で、iTunes・レコチョク・Mora等各配信サイト合計で10万ダウンロードを突破、現在もチャート上位をキープし続けロングヒットを続けている。

この好状況の中、12月5日のCDリリースを記念してミュージックビデオが24時間限定でフルサイズ公開された。「プロローグ」のミュージックビデオは、ミスセブンティーン2017でグランプリの現役モデルでありながら女優としても活躍する箭内夢菜が出演した映像で、フルサイズではUru本人が登場するシーンや、SPOTでも印象的な箭内夢菜が涙するシーンなど、楽曲の持つ切ないイメージをさらに増幅させるような美しい世界観が展開されている

また、ニューシングル「プロローグ」のリリース日となる12月5日より、デビュー以降にリリースした「星の中の君」、「The last rain」、「フリージア」、「しあわせの詩」、「奇蹟」のシングル5作とファーストアルバム「モノクローム」に収録された楽曲が各サブスクリプションサービスで配信される事も決定した。「モノクローム」にはSpecial Editionとして配信された「楓」(スピッツ)、「ハッピーエンド」(back number)、「糸」(中島みゆき)のカバーも収録されているので、Uruのルーツとなるカバーソングにも耳を傾けてみてはいかがだろうか。

2019年3月10日には、自身最大規模となるワンマンライブ『Uru Live 「 T.T.T 」 supported by uP!!!』をTOKYO DOME CITY HALLにて開催、シングル「プロローグ」にはチケット先行抽選予約シリアルナンバーが封入される。

Uruは、今週末には、TOKYO FM/JFN系列全国38局ネット「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」にて初のメディア生出演を果たす。

関連画像

関連記事

関連リンク