X JAPAN・Toshlが明かす“およげ!たいやきくん”への熱い思い「涙が…」

2018.11.30 20:10

X JAPAN・Toshlが明かす“およげ!たいやきくん”への熱い思い「涙が…」サムネイル画像

X JAPAN

29日、日本テレビ系『ダウンタウンDX』にX JAPANのToshlが出演した。

番組ではToshlが楽曲『およげ!たいやきくん』を歌唱することに。思い入れのある曲だとして、「小学校4年生の時で、その頃から僕ギターとか始めたんですけど。学級クラス会みたいなので演劇会みたいなのがあったんです」と小学生の頃を振り返り、クラスで『およげ!たいやきくん』の演技をすることになったと説明。

Toshlは「僕はもちろん“たいやきくん”をやりたかったんですが、僕に回ってきた役が“桃色サンゴ”の役だったんですね」と話した。

「ものすごい“たいやきくん”になりたくて…悔しい思いをして…。で、もうやりながら涙が出て来たんです」「“桃色サンゴ”をやりながら」とどうしても“たいやきくん”になりたかったという熱い思いを明かし、共演者は笑い声をあげた。

Toshlは現在、“龍玄とし”名義でソロ活動も行っており、ニューアルバムリリース記念スペシャルイベント 第2弾『明けましておめでとうライブ』を2019年1月5日〜7日に開催する。

関連画像

関連記事