ガールズメタルバンド・Aldious(アルディアス)からヴォーカル・Re:NO(リノ)が脱退

2018.11.28 20:00

ガールズメタルバンド・Aldious(アルディアス)からヴォーカル・Re:NO(リノ)が脱退サムネイル画像

Aldious

最新アルバム『ALL BROSE』も好評のアルディアスから、ヴォーカルのRe:NO(リノ)が脱退する事が緊急発表された。

この度公表されたコメントでは、Re:NOは「耳管開放症(じかんかいほうしょう)」によりツアー中に不調をきたすようになったと説明。「医師の診断の結果と本人の負担を踏まえた上で、現在の形での音楽活動は難しいという判断となりました。」と脱退の理由を明かしている。

Re:NOは、12月に予定されている全国ワンマンツアー「Aldious Tour 2018 “We Are” 〜Final〜」の愛知・名古屋CLUB QUATTRO、大阪・梅田CLUB QUATTRO、東京・Shibuya O-EASTの追加3公演をもって脱退するという。

また、12月19日には、Re:NOが在籍した2012年から2018年までに制作された22曲ものミュージックビデオと、ボーナス映像として最新曲「Monster」のメイキング映像を収録したガールズ・ヘヴィメタル・バンドの 頂点に君臨するアルディアスの軌跡をたどる、初のミュージックビデオ集『Music Video Collection』がリリースされる予定だ。

【コメント全文】

Aldiousを応援して下さっている皆様へ

Aldious(アルディアス)をいつも応援してくださっている皆様、関係者の皆様に本日重大な発表をさせて頂きます。

Aldiousのヴォーカリストとして約6年間に渡り、活動させて頂きましたRe:NO(リノ)が、耳管開放症(じかんかいほうしょう)により、2018年12月の3本の追加公演をもちまして、Aldiousを脱退することになりました。ツアー中に不調をきたす様になり、医師の診断の結果と本人の負担を踏まえた上で、現在の形での音楽活動は難しいという判断となりました。

Aldiousはグループとしての活動は継続しますが、12月17日の東京・TSUTAYA O-EAST公演以降の活動は現在、未定となっております。今後の活動予定は決まり次第、随時お知らせさせて頂きます。

急な発表となってしまい、いつも応援してくださっている皆様、関係者の皆様にはご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申しあげます。

何卒よろしくお願い致します。
VAA

【ライブ情報】

「Aldious Tour 2018 “We Are” 〜Final〜」<追加公演>
12月1日(土)愛知 名古屋CLUB QUATTRO
12月8日(土)大阪 梅田CLUB QUATTRO
12月17日(月)東京 Shibuya O-EAST

関連画像

関連記事

関連リンク