菅田将暉、吉沢亮の“国宝級イケメン”な「伝説的エピソード」語る

2018.11.27 20:40

菅田将暉、吉沢亮の“国宝級イケメン”な「伝説的エピソード」語るサムネイル画像

吉沢亮

26日深夜に放送されたニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン』に出演した菅田将暉が吉沢亮について語り反響を呼んだ。

菅田は「ついに発表になりました。2018年下半期の“国宝級イケメン”、吉沢亮」とファッション雑誌『ViVi』がアンケートをもとに発表するランキングの1位に吉沢亮が輝いたと紹介した。

続けて「通称“お亮”ですね」と吉沢の呼び名を明かし、「これはもう納得の結果じゃないですか。間違いないですよ」とコメント。

さらに、「もともと僕は何年も前に仕事した時から思ってましたけど」として「当時お亮に聞いた話で」と話し始め「“イケメンすぎてエキストラの仕事ができなかった”なんて話もあったりして」とメインではない役の時も顔がかっこよすぎて目立ってしまい、脇役ができなかったと明かした。

菅田は「『あそこにいるやつがえらいかっこいい、目立つな、キラキラしとんな』みたいな」と話し、「よくメガネをかけさせられるっていう」と明かし、笑い声をあげた。

そして「そんな武勇伝ね、聞いたことないっすよ」として「確かにこの世界、容姿整ってる人はたくさんいますけど、かっこ良すぎてメガネをかけさせられる奴なんていないわけですからね。これはやっぱり国宝級イケメンにふさわしい伝説的エピソードじゃないでしょうか」と吉沢のイケメンぶりを語った。

この放送にTwitterでは「イケメンすぎるのも大変ですね…(笑) 」「菅田くんがお亮って呼ぶのなんかイイ……」「菅田将暉が吉沢亮を語ってる〜〜!!!無理〜〜〜〜!!!ありがとう〜〜泣ける〜〜!!!」など盛り上がりを見せた。

吉沢は11月22日発売の『ViVi』1月号で発表された「国宝級イケメンランキング 2018年下半期」で1位を獲得。今回の総投票数は2.3万票となり過去最高投票数だという。

関連画像

関連記事