デヴィ夫人の自虐ネタに反響「面白すぎた」「好きすぎてダメ」

2018.11.21 20:40
デヴィ夫人の自虐ネタに反響「面白すぎた」「好きすぎてダメ」サムネイル画像
デヴィ・スカルノ

20日に放送された日本テレビ系『ウチのガヤがすみません!』に出演したデヴィ夫人ことデヴィ・スカルノが自虐ネタを披露し、反響を呼んだ。

【写真】ガリットチュウ福島、デヴィ夫人からモノマネの“公認”もらい喜び!ブレイクでの変化は「給料が…」

番組ではデヴィ夫人がゲストとして登場し、お笑い芸人・ヒロシが大好きだと話した。そして「自分のパーティーで時々やらせていただいてる」と明かしながら、ヒロシの自虐ネタをやりたいと申し出ると、共演者たちは驚きの表情を見せた。

曲が流れる中、デヴィ夫人は「夫人です。犬をたくさん飼いすぎて全部の名前を覚えられないとです」「夫人です。2年前、会社の経理担当にごっそりお金を持って行かれました」とネタを披露し、スタジオでは大きな笑い声が上がった。

番組MCのフットボールアワー・後藤輝基は「いいじゃないですか!」と絶賛し、ヒロミも「夫人、何言っても成立するから」と笑顔を見せた。

この放送に視聴者はTwitterで「デヴィ夫人の自虐ネタ好きすぎてダメ」「夫人の自虐ネタずるいわ…」「デヴィ夫人のが面白すぎたwww」「デヴィ夫人のヒロシネタでゲラゲラわろてるw」などのコメントを寄せており、話題となった。

そんなデヴィ夫人は、以前お笑いコンビ・ガリットチュウの福島善成がモノマネをしたところ、「(自分のモノマネを)男性がするということで『あ、これは無理だわ』と思っていましたら、『意外と私の特徴や表情をつかんでいるな』と感心しました」と公認していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100