有村架純、朝ドラ撮影中のストレス解消方法「『ウッ』てなっちゃった時に…」

2018.11.19 20:50

有村架純、朝ドラ撮影中のストレス解消方法「『ウッ』てなっちゃった時に…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

18日に放送された日本テレビ系『行列のできる法律相談所』に出演した有村架純が朝ドラの撮影中について振り返る場面があった。

番組にゲストとして登場した有村について番組MCを務めた東野幸治が「去年は暮れ、『紅白歌合戦』の司会でしょ?売れてるなー」と紹介し、「ほんまに忙しくって、どうやってストレス解消したりとかしてるの?」と質問した。

有村は「『ひよっこ』やってた時は」と、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』で主演を務めた頃について話し始め、「ほぼ丸1年だったんで」として「月曜日から金曜日までNHKでやって、土日は別のお仕事入るんですよ」と多忙な仕事ぶりを振り返った。

続けて「ほぼほぼお休みがなくて、『ウッ』てなっちゃった時に好きなミスチルさんとかの曲を聴いて感傷的になるというか」とMr.Childrenの楽曲を聴いていたと明かした。

これに東野が「ボロボロ泣くみたいな感じ?」と投げかけると、有村は「『なんかもう疲れたなぁ』と思って」と笑いながら話した。

有村は11月30日に公開される映画『かぞくいろ -RAILWAYS わたしたちの出発-』に出演。鹿児島県の阿久根市など、美しく彩り豊かな九州の西海岸を舞台に、愛する人を失った“ふぞろい”な3人の家族の再出発を描いた『RAILWAYS』シリーズ最新作となっている。

関連画像

関連記事