佐藤隆太のスニーカーマニアっぷりに反響「ガチだ」「熱すぎ」

2018.11.16 20:30

佐藤隆太のスニーカーマニアっぷりに反響「ガチだ」「熱すぎ」サムネイル画像

(c)k-factory

15日、テレビ朝日系『アメトーーク!』に出演した佐藤隆太の“スニーカー愛”が反響を呼んでいる。

番組内では『スニーカー芸人』企画が行われ、スニーカーを愛する芸能人たちが登場しトークを展開。これに佐藤もスニーカーを約600足持っているマニアとして参戦し、スニーカー好きになったキッカケを語った。

「僕は、THEジョーダン世代だったんですよね」と、NIKEのスニーカー『ジョーダン』が流行っていた世代だとして「中学1年の夏休みに1カ月間アメリカにホームステイに行きまして」「そこで自分のお土産で、『ジョーダン7』をあっちのモールで買ってきたんです」とアメリカで憧れのジョーダンのスニーカーを購入したと話した。

続けて「日本に帰ってきて、塾に初めて履いていったんですね」として、「で、塾の授業終わって帰ろうとしたら、げた箱に無くて」「アメリカから買ってきたジョーダンを履いた初日に盗まれたんです」と悲痛な思い出を振り返り、スタジオからは嘆きの声があがった。

しかし佐藤は「その最大のトラウマが原因で多分、僕はスニーカーにちょっともう」「ハマっちゃって」とその経験からスニーカーにのめり込んでいったと明かした。

このエピソードにTwitterでは「推せる…………熱すぎた……………」「とても推せる。共感の極み。」「佐藤隆太のスニーカー愛凄いな」「佐藤隆太さんのスニーカーマニアっぷりはガチだよね。」「佐藤隆太氏とスニーカーをつまみに飲みに行きたい!」などのコメントが投稿されていた。

佐藤は2019年夏に公開される映画『今日も嫌がらせ弁当』に出演することが決定している。本作は、娘の高校入学〜卒業までの3年間にわたる親子の戦いの軌跡を爆笑必至の「嫌がらせ弁当」とともに振り返る笑いあり涙ありのエッセイ集が原作となっている。

関連画像

関連記事