中居正広が家で行った“大食い挑戦”を明かし反響「可愛い」

2018.11.16 7:15

中居正広が家で行った“大食い挑戦”を明かし反響「可愛い」サムネイル画像

14日に放送された日本テレビ系『ナカイの窓』で、中居正広が自身の食生活について語った。

番組内では大食い企画が行われ、大食い自慢のゲストが登場し様々な食べ物を食べ進めていった。そんな中、出演者の陣内智則が「中居さんもめっちゃ食うけどね」と発言し、「夜中でかつ丼食べてうどんも食べるじゃないですか」と中居の夜の食生活に触れた。中居は「かつ丼は食べるでしょ」と当たり前のように返答し、その後チャーハンも食べると明かした。

すると出演者であるタカアンドトシのトシも「この間バーベキューご馳走になって、皆で食べて」として、その後すし屋に行ったと語り「寿司をバクバク食うんすよ」と中居の食べっぷりを暴露した。

大食いをやってみてもいいのではないかと提案された中居は「いや、できなかった」と既にチャレンジ済みであるとして、「家のサッポロ一番を作って食べて作って食べてって、『どんぐらい俺行けんだろうな』と思って」とインスタントラーメンを限界まで食べてみたと語った。そして、「やっぱり、8杯!」と8杯も食べたことを明かし、陣内に「食べたな!」とつっこまれていた。

この放送後、ネット上では「大食いチャレンジ済みwww」「中居くん大食いだなwww」「お家で大食い挑戦する中居正広かわいい」「8杯って〜大食いの仲間に入れるよ」「大食いイケるかサッポロ一番で試す中居くん可愛いw」などの声が数多くあがっていた。

中居の発言が反響を呼んだことは過去にもあり、以前別番組で、アイドルを20年間に渡って追っかけをしているという男性に対し「羨ましいよね。そんなに好きなものがある人」「好きなものを(世間の)評価のためになくしてしまう…こんな残念なことない」と持論を展開していた。

関連画像

関連記事