岡田将生が嵐・松本潤に言われた言葉を明かしメンバー「こわいな~」

2018.11.12 17:58

岡田将生が嵐・松本潤に言われた言葉を明かしメンバー「こわいな~」サムネイル画像

岡田将生

10日、日本テレビ系『嵐にしやがれ』に岡田将生が出演した。

番組内では岡田と嵐の松本潤が特に仲が良いという話になり、櫻井翔が「最近ご飯行ったりっていうのもあるの?」と聞くと松本は「行ったね。小栗旬くん、あとうちの(生田)斗真とかと何人かでご飯をよく食べるんですよ」「久しぶりにこの間も集まって食べました」とよく行くメンバーでご飯を食べたと話し、岡田も頷いた。

さらに櫻井が「そういう時の岡田くんはどういう人なの?」とプライベートでの岡田の性格について尋ねると松本は「なんかね、ずーっとね嬉しそうにニヤニヤしてる」とコメント。これに岡田は「集まったの結構久々だったんですよね。それで久々に先輩たちに会えたので、ちょっと『あっ、良かったな』って思って」と久しぶりに先輩達に会えて嬉しかったのだと語った。

続けて「でも、それで僕がニヤニヤしてたんですよね」として、「で、松本さんが入られた瞬間に『てめぇ何でニヤニヤしてんだよ』って」と松本の発言を暴露。嵐のメンバーは「こわ〜」「こわいな〜」と声をあげ、スタジオは笑いに包まれた。

岡田が主役を務めるドラマ『昭和元禄落語心中』は毎週金曜よる10時から放送中。本作は累計200万部を突破した雲田はるこの漫画が原作で、戦争の時代の落語家たちの生き様、芸の絆に結ばれた若者たちの熱い友情、師弟や男女の情愛・嫉妬・別れ、そして無二の親友の事故死を巡るミステリーなどを描いた作品となっている。

関連画像

関連記事