竹内涼真「ごめんなさい」今だから話せる学生時代の懺悔

2018.11.2 20:20

竹内涼真「ごめんなさい」今だから話せる学生時代の懺悔サムネイル画像

竹内涼真

1日に放送された日本テレビ系『ZIP!』に俳優の竹内涼真と志尊淳が出演した。

番組内では学生時代のエピソードについて振り返る場面があり、竹内は『塾通い』についてのエピソードを明かした。

竹内は「いかに塾に理由をつけて休もうかを考えた」「(休みの連絡は)親じゃないといけないんだけど、ちょっと声を大人っぽくして『体調悪いんで』」と、塾をサボりたいがために工夫を凝らしていたと明かした。

これに志尊が「親のフリをして電話したってこと?」と問い詰めると、竹内は「ごめんなさいね、お母さん」と画面越しに母親へ謝罪。

そんな竹内に志尊は「塾代返して」とツッコミを入れ、2人で笑いあっていた。

2人は映画『走れ!T校バスケット部』に出演。連戦連敗の雑草バスケチームの成長と軌跡を描いた物語となっており、11月3日に公開される。

関連画像

関連記事