内田珠鈴「17歳の今を収めたい」初のクラウドファンディングに挑戦

2018.10.30 20:00

内田珠鈴「17歳の今を収めたい」初のクラウドファンディングに挑戦サムネイル画像

内田珠鈴

LINE CM、「めざましテレビ」イマドキガール、さらには映画『ヌヌ子の聖★戦』への出演などで、モデル、タレント、女優と幅広く注目を集めている内田珠鈴。

今年9月には歌手活動1年で3回目のワンマンライブを成功させ、同時期リリースしたプレデビューシングル「青の季節」はオリコンチャート33位を獲得するなど、アーティストとしても活躍している彼女が、次回開催のワンマンライブを映像として残すべくクラウドファンディングに挑戦することを発表した。

クラウドファンディングサイト「17歳の『今』を収めたい、12/21 ワンマン映像化プロジェクト」と銘打たれたこのプロジェクトは、12月21日にduo MUSIC EXCHANGEにて開催する内田珠鈴4thワンマンライブ「#shuri_next」を映像として収め、映像データやお礼の手紙、オリジナルTシャツのプレゼント、さらには4月に予定される完成披露試写会へ招待など盛りだくさんのリターン内容となっている。

内田珠鈴のワンマンライブとしては過去最大キャパ数となるワンマンライブ。開催すること自体、彼女にとって大きな挑戦となるが、また新たな挑戦を掲げた内田珠鈴。ぜひ彼女のプロジェクトに注目してみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事

関連リンク