「どこに吐き出していいかわからなくて」筧美和子、一般人を装い番組投稿したエピソード明かす

2018.10.30 20:40

「どこに吐き出していいかわからなくて」筧美和子、一般人を装い番組投稿したエピソード明かすサムネイル画像

筧美和子

29日深夜に放送されたテレビ東京系『バカリズムの新説ハラスメント大事典』に出演した筧美和子が「モヤモヤした」というエピソードを明かした。

番組内で筧が「何年も前なんですけど」と前置きし、「楽屋にモデルさんが何人かいて、私はその中では全然スリムな方ではなくて、ムチムチしているというか。それを自覚しているんですけど、体重とかの話になって、1人ずつ『何キロ?何キロ?』って聞きだす人がいて」と、ある1人が楽屋にいたモデル仲間全員の体重を聞いて回ってきたと話した。「『やばいやばい、来る来る来る来る』って思ったら私飛ばされて、次の人に行っちゃって」と自分だけ触れられなかったと話し、「ダイエットトークとかでも飛ばされることがあって、建前でも聞いてくれないかなっていう」と複雑な心境を吐露した。

続けて筧は「そのモヤモヤした気持ちを、どこに吐き出していいかわからなくて」として、「『怒り新党』っていう番組にOLのフリしてメールで投稿して」と一般人を装いこのエピソードを過去に放送されていたテレビ朝日系『マツコ&有吉の怒り新党』に投稿したことを告白。これに周囲からは「マジで!?」と驚きの声があがり、筧は「発散しました」と笑顔で発言。スタジオは笑いに包まれた。

筧は11月2日に公開される映画『スマホを落としただけなのに』に出演。無名の新人・志駕晃によるデビュー作『スマホを落としただけなのに』(宝島社文庫)が原作で、SNS時代を代表する一作として映画化のオファーが各社から殺到し、身近すぎるテーマが早くも話題となっている。

関連画像

関連記事