King & Prince岩橋玄樹の休養報道への先輩・風間俊介のコメントに「泣けた」の声

2018.10.29 17:40

King & Prince岩橋玄樹の休養報道への先輩・風間俊介のコメントに「泣けた」の声サムネイル画像

29日、日本テレビ系『ZIP!』で、風間俊介がKing & Prince岩橋玄樹の休養についてコメントした。

番組内では、岩橋が長年患っているパニック障害の治療に専念するため、一定期間休養すると発表されたことについて触れるシーンがあり、同ジャニーズ事務所の先輩で月曜メインパーソナリティの風間は「King & Princeを応援する多くの人が『今が大事な時期』と思っていると思うんですね。でも本人が1番それを気にしてるというか、知っていることだと思うので」と切り出し、「その中での休養っていうのは、苦渋の決断だとは思うんですけれども」と岩橋の気持ちを汲み取る様子を見せた。

続けて「これがいずれ『英断だった』って言われるように、飛躍するための休養だと思うので。是非ゆっくり休んでもらって、さらなる活躍を見せてもらえたらいいなと思います」と今後のさらなる活躍への期待を覗かせた。

これに桝太一アナウンサーも深く頷きながら「長い目で見たら、『今だからこそ、今のうちだからこそ』って後から振り返ればなるかもしれませんしね」と述べ、風間は「『あの時英断だった』っていう風になると思うんですよね、そしてしてくれると思います」と前向きな意見で締めくくった。

この放送後、ファンからは「風間君の岩橋君への言葉がとても温かくて泣けたよ」「風間くんありがとう!」「朝から泣きそうになった。」「愛が溢れていますね」「風間くんからのコメントが温かい。。」「いわちに優しく温かい言葉をかけてくれてありがとう」などの声が寄せられている。

King & Princeのセカンドシングル『Memorial』は今月10日にリリースされており、深夜ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の主題歌としても注目を集めている。岩橋は現在予定されている仕事を務めた後、11月の初旬から休養に入る見込みだ。

関連画像

関連記事