新津由衣 満月の夜に与論島で歌う「月世界レター」MV公開

2018.10.25 20:00

新津由衣 満月の夜に与論島で歌う「月世界レター」MV公開サムネイル画像

新津由衣「月世界レター」MV

7月に1stアルバム『Neat’sワンダープラネット』をリリースした新津由衣が、MVの第二弾「月世界レター」を公開した。

第一弾はRYTHEM時代の映像作品を多く手がけた大喜多正毅監督とのタッグで制作された「ワンダープラネット」。今回は野村徹監督を迎えて、鹿児島・与論島で撮影が行われた。

「月」にちなんで、満月の期間に合わせてロケが敢行された今回のMV。「あなたが笑えばわたしは嬉しい」と儚げに歌うシーンと、大自然の中、島の子どもたちと冒険をする新津の姿。

刹那の瞬間を切り取った内容となっており、温かくも切ない仕上がりとなっている。特にCGなしで撮られた月をバックに歌う姿は一見の価値ありだ。

本曲は、テレビ朝日系列 九州5局ブロックネット特別番組「シマでみつけたタカラモノ」エンディングテーマ(11月3日放送)、およびKKB鹿児島放送 「Kingspe」11月度エンディングテーマにも決定している。

【ライブ情報】

新津由衣LIVE『Ethereal Pop 2018 ~ワンダープラネット~』開催決定!

・日程:2018年10月28日(日)
・会場:代官山UNIT
・時間:16:00 open / 17:00 start
・チケット代:4,500円(税込)+ドリンク代

関連記事

関連リンク