當山みれい、満を持しての初ワンマンライブ開催を発表!

2018.10.24 20:45

當山みれい、満を持しての初ワンマンライブ開催を発表!サムネイル画像

當山みれい

先行配信楽曲も含めて計4曲でLINE MUSICチャート1位を獲得した楽曲を収録し、アルバムチャートでも堂々の1位を獲得した今年8月にリリースされた2ndアルバム『Answer』をひっさげて、當山みれいがキャリア史上初のワンマンライブの開催を発表した。

ライブ会場は、當山がデビュー時から“最もライブ出演してきた会場”である渋谷VUENOSで、12月16日(日)に開催される。

昨年の7月に「願いfeat.YU-A/童子-T」のアンサーソング「願い~あの頃のキミへ~」をリリースし、音楽サブスクサービスを中心にロングヒット。今年の3月には「My Boo/清水翔太」のアンサーソング「Dear My Boo」がスマッシュヒットし、ミュージックビデオがYouTube上で1,000万回に迫る再生回数を記録している。

続けざまに、「等身大のラブソング/Aqua Timez」「音色/KREVA」「君の好きなうた/UVERworld」などの数々の名曲を、各アーティストからの公認のもとアンサー。その全てがLINE MUSICチャートで1位を獲得し、アルバム『Answer』リリース時には完全オリジナル曲も含めて同チャートでTOP10のうち6曲が當山みれいの楽曲となり、アルバムチャートでも1位を同時に獲得するなど、チャートを席巻している今注目のシンガーソングライターだ。

デビュー前のアメリカ留学時代から様々な舞台でのパフォーマンスを経験し、その実力に高い評価が集まるアーティストではあるが、自らのワンマンライブを行うのはこれが初めてとなる。開催会場となる渋谷VUENOSは、“今までで一番出演した舞台”であり、その場に自分の冠の下に立つ事に対しての本人の想い入れもあって決められたという。

プレミアムチケットとなる事必至のこのライブの先行受付は10月24日(水)正午よりスタート。ワンマンライブの開催を記念して、10月24日(水)22:00〜LINELIVEにて本人の公式アカウントより特別生配信も行う予定となっている。

デビュー当時から行っていた“DON’T CRY ME, LINE ME”という、恋愛でも、その他の事でも、投稿されたお悩みの中からランダムで當山が直接LINE LIVE配信中にファンからの悩み相談に応える企画も久しぶりに実施。お悩み募集はすでにスタートしており、當山みれいのLINEを友達登録すると、本人に悩みを送信でき、LINE LIVE配信中にランダムで選ばれた悩みに當山なりの意見を応える。

関連画像

関連記事