Xmas Eileen、リアルバッドボーイズたちの日常を切り取った映画の予告編MVが公開

2018.10.24 12:00

Xmas Eileen、リアルバッドボーイズたちの日常を切り取った映画の予告編MVが公開サムネイル画像

Xmas Eileen

2018年4作連続リリースの第4弾となるXmas Eileenの新曲「BAD BOYS BE AMBITIOUS」が本日10月24日に一斉配信スタートとなった。

この曲についてリーダーのNo Nameは、「この曲、映像、この世の中で何処まで浸透するのか、しないのか、ボクにはわかりませんが、他の誰にも真似できないボクららしい素晴らしい作品が出来ました。何かの影響下の作品ではなく、ボクらの心から生まれた作品。この曲ではなくこの作品、それは映像までを自分達でやるボクらだからこそ、アートワークまで自分達でやるチームだからこそ、胸を張れる作品です。悪ガキ供よ、大志を抱け」とコメントしている。

そして、楽曲の配信と同時にミュージックビデオも公開となった。このミュージックビデオは、映画『BAD BOYS BE AMBITIOUS』の予告編として制作された。メンバーの息遣いや過去、現在にあったかもしれないシーン。そして、彼らから発せられる台詞。すべてがリアルさを持ち、一方でフィクション(ドラマ)を感じさせる場面となっている。構成、撮影、出演のすべてをXmas Eileenメンバーで行う彼らしか作りえなかった映像作品だ。なお、今作のMusic Videoのために構想された架空の映画のため、本編の上映の予定はないという。

来月には、イギリス・ロンドンで開催される『HYPER JAPAN WINTER 2018』へ出演。そして、11月23日から3日間東京で自主企画イベント『COME BACK ROCK’N ROLL』を開催。年末の幕張メッセでのrockin’on presents『COUNT DOWN JAPAN 18/19』までライブが目白押しだ。

関連画像

関連記事

関連リンク