渡辺直美がSNSでの“傷つく一言”と理由明かし「名言すぎる」の声

2018.10.17 20:30

渡辺直美がSNSでの“傷つく一言”と理由明かし「名言すぎる」の声サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

16日、日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演した渡辺直美が傷つく一言とその心境を明かし、反響を呼んでいる。

番組内の『私が男性に言われて傷ついた一言』というトークテーマで、「Twitterとかで呟いてるやつを、私、結構検索して見るんですけども」と、SNSで自分のことを検索する“エゴサーチ”を行っていることを明かした渡辺。「その中で、『俺、渡辺直美とは付き合えないわ』っていう呟きがすごく多いんですよ、男の人で」とコメントしたし、そうした投稿に対しては「傷つくじゃないですか」と心境を吐露した。

さらに渡辺は、傷つく理由について「『いつ私はアナタに告白した?』っていうところじゃないですか」と理不尽であることを訴え、「そういう奴って自分の顔をアイコンにしてるんですけど、基本『下の下』なんですよ」とコメント。「『下の下』の顔でフォロワー4とか、(SNSを)やめちまえ!」と語り、共演者を笑わせた。

渡辺の発言に対し、ネットでは「本当にその通りだなって…」「本心すぎてめちゃめちゃ笑った」「声出して笑った」「名言すぎる」「おもろすぎて呼吸困難なる」などの賞賛の声があがっている。

渡辺の発言がネット上で話題になったことは過去にもある。以前別番組に出演した際、「二次元の世界で可愛い子ぶる女」について「絶対にブスなんですよ実際は」と話して多くの共感を呼んでいた。

関連画像

関連記事