NICO Touches the Walls、毎年恒例の“1125”の日、今年はラジオで

2018.10.17 11:25

NICO Touches the Walls、毎年恒例の“1125”の日、今年はラジオでサムネイル画像

NICO Touches the Walls

NICO Touches the Wallsが毎年11月25日に開催している1125の日(イイニコの日)について、今年はラジオで1125の日を実施することが発表された。

1125の日は毎年コンセプトを変えており、昨年はフェス形式で幕張メッセ国際展示場にて「1125/2017 –ニコフェスト!-」が開催された。今年の1125の日は、2010年3月までbayfmにてオンエアされていた「One For Walls, Walls For One」が一夜限りの復活、オンエアされる。番組では生演奏も予定しているとのこと。ラジオbayfm「1125/2018〜7年ぶりの復活。One For Walls,Walls For One〜」は11月25日23:00〜23:59に放送される。

また、現在開催中の全国ツアー“N X A”TOURだが、これまで-Electric Side-、-Acoustic Side-、-Lake Side-と銘打ち、各公演コンセプトをもって開催していた。ツアーファイナル公演となる-Funny Side-では各公演にミステリーゾーンが存在するとのこと。ミステリーゾーンの詳細は会場に来た人のお楽しみだが、それによって各公演での演奏曲は約40曲に上る予定だ。

-Funny Side-は10月19日(金)に愛知 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール、21日(日)に大阪 大阪フェスティバルホール、11月4日(日)に千葉 幕張メッセイベントホールにて開催する。どういったライブになるのか気になる人は足を運んでみよう。チケットは各プレイガイドにて一般発売中。

関連画像

関連記事

関連リンク