菅田将暉、松坂桃李のある一面を引き出し事務所社長が感謝「涙ぐんでた」

2018.10.16 20:40

菅田将暉、松坂桃李のある一面を引き出し事務所社長が感謝「涙ぐんでた」サムネイル画像

松坂桃李

15日深夜に放送されたニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン』に出演した中村倫也が菅田将暉へ感謝の言葉を送った。

番組では、ゲストとして菅田の事務所の先輩である中村が登場し、菅田に対して「まずね、ありがとうと言いたい、菅田には」と話し始め、「うちの厄介な後輩、“キング”をあそこまで楽しく話す場をね、作ってくれて」と過去にゲスト出演した同じ事務所に所属する松坂桃李について切り出した。

以前の放送で松坂は、自身が“キング”の称号を手にしているゲームアプリ『遊戯王 デュエルリンクス』に関するトークを繰り広げており、リスナーの間で大きな話題となっていた。

これに菅田は「俺、それね、社長にもおんなじこと言われました」と明かし、「社長に会う度に『いや、桃李くんがあんなに楽しそうな姿初めて見たよ。ありがとうね。なんかよかった』って涙ぐんでた」と事務所社長の言葉を話しながら、「何を心配されてんねん」と笑い声をあげた。

中村は「いや、勘違いだったら申し訳ないけど、多分TOP COAT一、ストレスの発散が下手なやつだと思うの」と松坂の性格について分析し、ゲームが良いストレス発散になっているとのではないかと考察した。

菅田は以前にも同番組で松坂について話しており、「さっきうちの事務所の社長からLINEきてて、『先週の回、神回やったね』っていうのがきてた」と、松坂が出演した放送に関する連絡がきたと明かしていた。

関連画像

関連記事