総て自分達でこなすスーパーDIYグループ『WAYZ』が初登場1位で連続HIPHOPチャート首位獲得

2014.11.27 13:48

総て自分達でこなすスーパーDIYグループ『WAYZ』が初登場1位で連続HIPHOPチャート首位獲得サムネイル画像

渋谷を拠点に活動している彼ら『WAYZ』が、今回また快挙を成し遂げた。

『WAYZ』は、Yuly(ユリー)、Mt’(ミット)、心之助(シンノスケ)、ES-PLANT(エスプラント)の4人から構成される、メンバーそれぞれが渋谷の最前線の音楽シーンで10年以上のキャリアを積み上げてきた本物の叩き上げ音楽集団だ。

完全無所属、音源リリース一切無しという無謀とも言える状況で挑んだのが2014年1月19日渋谷Duo music exchangeにて開催されたWAYZキャリア初となるワンマンLIVE。これを、さも当たり前の様に700人を動員し満員御礼。

7/16にはWAYZ初となるデジタルmini Album『PASSPORT』を配信。配信早々iTunes HIPHOPチャートにて1位獲得。総合チャートでも11位に食い込む大健闘を見せた。

それから4ヶ月。11/26に、早くもWAYZ 2作目となるデジタル mini Album『GATE』を配信。それが、名だたるアーティストを差し置き、前作に続いてiTunesHIPHOPチャートにて初登場1位を獲得するという2連覇を成し遂げたのだ。

今回のAlbum『GATE』はWAYZらしい熱い想いの詰まった一作。全曲リード曲と言っても過言では無い豪華な作品に仕上がっている。まさに最先端の渋谷らしい音を余す事無く組み込んだ「HOW WE DO」や、『自分達が懸命に夢を追う姿が仲間の夢へと成り得る』というまさにWAYZの原動力の根源とも言うべき仲間との関係性を歌った「Your dream is my dream」。また、実際の距離は遠くとも同じ空の下、いつまでも信じ合える仲間がいるという心暖まるハートフルなナンバー「under the same sky」などが収録されている。全ての作品に1本のブレない軸が存在し、強い想いを宿しているのがまさに『WAYZ』らしさと言えるだろう。

今後もますます勢いを増し、確実にNEXT STAGEへ繋がっている『WAYZ』というムーブメントが非常に愉しみである。

関連画像