宇宙まお、矢井田瞳とのコラボ楽曲レギュラーラジオで初オンエア

2018.10.16 12:00

宇宙まお、矢井田瞳とのコラボ楽曲レギュラーラジオで初オンエアサムネイル画像

宇宙まお 矢井田瞳

平成元年生まれのシンガーソングライター宇宙まおが、11月28日に発売するミニアルバム「電子レンジアワー」。

その収録楽曲で、矢井田瞳とコラボ楽曲「涙色ランジェリー」が、自身のラジオレギュラー番組(IBS茨城放送「宇宙まおの いばらきは宇宙だ!」毎週火曜日21:00~、FM仙台 Datefm「うちゅうとみやぎ」毎週水曜日12:30~)で初オンエアが決定した。

今回のミニアルバム「電子レンジアワー」は、”がんばらない”がテーマになっており、矢井田瞳とのコラボ楽曲も良い意味で力の抜けた、前向きな失恋女子パワーを持った楽曲に仕上がっている。また、先日都内で行われたMV撮影には、矢井田瞳も参加して行われている。こちらもどんな映像に仕上がるのか今から楽しみである。

なお、同アルバムは、宇宙まおが開催していたひとり弾き語りワンマンライブの象徴になっていた楽曲「愛だなんて呼ぶからだ」やJUN SKY WALKER(S)のカバー「休みの日」、寺岡呼人プロデュース「君のいちばんにはなれない」、倉品翔(GOOD BYE APRIL)プロデュース「くしゃみ」など豪華サウンドプロデューサー陣による新曲が収録される。

関連画像

関連記事