柏木由紀、後輩からおねだりされた“お手製パン”の秘密明かし「言えなかったの本当に」

2018.10.15 17:50

柏木由紀、後輩からおねだりされた“お手製パン”の秘密明かし「言えなかったの本当に」サムネイル画像

柏木由紀

13日に放送されたTOKYO FMのラジオ番組『柏木由紀のYUKIRIN TIME』でAKB48/NGT48の柏木由紀が近況について話す場面があった。

番組では、自身のブームとして塩パンと明太子を買って自分で明太フランスパンを作ることだと話し始めた。

そして、この話を「Twitterに書いて」と自身のSNSアカウントに投稿したところ「メンバーに『えっ明太フランス作れるんですか?』みたいな『私も食べたいです』みたいに言われて」と、後輩から柏木の“お手製パン”をリクエストされたのだと明かした。

しかし、柏木はこのレシピについて「パンを口に入れて、明太子を口に入れて…」と、一緒に食べ合わせて明太フランスパンの味を楽しんでいるだけだと笑い声を上げた。

続けて「みんなに簡単だよって言ったし『私も食べたいです、今度作ってください』みたいに言われたんだけど、もう言えなかったの本当に」「まさか私の口の中で明太フランス作ってるとは話せなかった」と、メンバーに申し訳ない気持ちがあると明かしていた。

この放送にリスナーのSNSでは「衝撃の告白すぎるわ!」「予想の斜め上を行くゆきりん」「てっきりパンに乗せて作ってるかと」「新しいゆきりんの一面」と様々な感想が寄せられていた。

柏木は現在ソロツアー「YUKIRIN WORLD LIVE IN ASIA 2018〜寝ても覚めてもゆきりんワールド アジア縦断み〜んな夢中にさせちゃうぞっ▽〜」(▽はハートマーク)の公演中。重慶、台北でのライブを終え、10月16日には香港公演を控えている。

関連画像

関連記事