グッドモーニングアメリカ企画「HACHIDORI天狗祭サーキット」出演アーティスト第1弾解禁

2018.10.10 21:00

グッドモーニングアメリカ企画「HACHIDORI天狗祭サーキット」出演アーティスト第1弾解禁サムネイル画像

グッドモーニングアメリカ

グッドモーニングアメリカが、12月22日(土)に八王子で開催するサーキットイベント「HACHIDORI天狗祭サーキット」(ハチドリテングサイサーキット)の出演アーティスト第1弾を解禁した。

「HACHIDORI天狗祭サーキット」は、バンド結成10周年アニバーサリー企画「グッドモーニングアメリカからの10くらいの恩返し」の11個目として発表されたもの。八王子発のロックバンドが全国で多数活躍していることを背景に、そのバンドたちの夢を通じて街自体を活力漲るものにするため、市内で活動するロックバンドなど約100組以上を集めて3年連続で開催しているサーキットイベント「HACHIOJI ROCK DREAM」(通称:HACHIDORI)と、グッドモーニングアメリカが主催するフェス「八王子天狗祭」がガッチリ協力し、八王子RIPS、Match Vox、papaBeatの3会場を使用して今年初めて開催される。

第1弾発表アーティストには、バンドと親交の深い「a flood of circle」、ツアーなどで対バン経験のある「感覚ピエロ」「Bentham」「POT」、先輩の「THE イナズマ戦隊」、新世代の「超能力戦士ドリアン」「Slimcat」「OCEANS」などバラエティーに富んだ面々が顔を揃えた。今後も出演アーティストが随時発表されていく予定だ。

さらに、papaBeatでは金廣真悟プロデュースによるアコースティックステージになることも発表!本人の出演はもちろん、わたなべだいすけ(D.W.ニコルズ)、らせん。a.k.a 上里洋志(Half-Life)、山岸健太、など金廣と親交の深い面々の出演が決定している。

バンドは11月14日に発売するニューアルバム「!!!!YEAH!!!!」のレコ発ツアーとして3年ぶりとなるワンマンツアー「みんなで!!!!YEAH!!!! ONE-MAN tour 2019」開催も発表しており、ますます目が離せない。

関連画像

関連記事

関連リンク