稲垣吾郎 女性から“顎がズレる”ほど殴られた喧嘩の原因明かす

2018.10.5 21:10

稲垣吾郎 女性から“顎がズレる”ほど殴られた喧嘩の原因明かすサムネイル画像

4日に放送されたTBS系『ゴロウ・デラックス』で稲垣吾郎が女性との喧嘩について話す場面があった。

番組内では、女性にイライラしたことがないという稲垣に、ゲストの坂上忍が「でっかい声の喧嘩とかしたことない?」と質問した。

これに稲垣は「言われたことはありますけど、殴られて」と、過去の経験について話し始めた。

続けて稲垣は「このへんにあるものとかで殴られて、顎がズレたこととか」と、女性との喧嘩で顎がズレてしまうほど殴られた事があると明かした。

外山惠理アナウンサーが「何したんですか?」「浮気しちゃったとか」と、喧嘩の原因について聞くと、稲垣は「まぁその色々、喧嘩の原因は…若い時ですから」と濁しながらも「ほぼほぼビンゴ」と、外山アナの推察に近い原因だったことを匂わせ、周囲からは笑い声が上がっていた。

この放送に視聴者のSNSでは「ゴロさんには申し訳ないけど面白すぎる」「殴られゴロウw」「浮気して彼女に殴られて顎がずれた吾郎さんまじで推せる(笑)」「吾郎ちゃんの顔を殴る女性がいるとは…!!」と、様々な感想が寄せられていた。

稲垣は11月11日(日)より上演される舞台『No.9-不滅の旋律-』でベートーヴェン役を演じる。初演から3年を経て、ついに再演を果たすということで話題となっている。

関連画像

関連記事