福士蒼汰、自分が猫だったら竹内結子に「飼ってほしい」

2018.9.26 20:40

福士蒼汰、自分が猫だったら竹内結子に「飼ってほしい」サムネイル画像

26日に放送された日本テレビ系「PON!」に出演した福士蒼汰、高畑充希、竹内結子が猫トークを繰り広げた。

番組では3人が出演する映画「旅猫リポート」にちなんで「猫クエスチョン」が展開された。「ツンデレな人は誰?」という質問に竹内が「ツンデレが似合う人でもいいですか?」と前置きをして福士を指し、高畑も同じく福士を指名。高畑は「恋愛映画とかやられている印象があって、彼氏感とツンデレみたいな」と福士のイメージを明かし、「だったらいいな、みたいな感じです」とコメントした。竹内は「普段が穏やかなので、ちょっとしたイジワルと毒気を含みつつフッて振り返った時、デレっていう瞬間に萌えるんだろうな」と普段とは違った顔を見せる福士の妄想を熱く語り、高畑と福士を笑わせた。

また、「自分が猫だったら誰に飼われたい?」という質問では高畑と福士が竹内を指名。福士は「優しさを、役から通しても知っていますし」と竹内の優しい人柄を理由として、「さらに、竹内結子さんですよ。飼ってほしいですよね」「そりゃそう、皆が思いますよ」と竹内を熱く絶賛した。

福士らが出演する映画「旅猫リポート」は10月26日より公開される。原作は「図書館戦争」などで知られる有川浩の小説で、猫好きはもちろん万人の心をあたためるようなハートフルストーリー。また、高畑が猫の「ナナ」の声を演じることでも注目されている。

関連画像

関連記事

関連リンク