今注目の歌詞ランキングTOP10の1位にハジ→が初登場!2位ほかクリープハイプの4曲がランクイン

2018.9.22 18:00

今注目の歌詞ランキングTOP10の1位にハジ→が初登場!2位ほかクリープハイプの4曲がランクインサムネイル画像

ハジ→

歌詞検索サービス「歌ネット」が、9月20日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングとは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定するもの。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にハジ→の「カタオモイ。」が初登場。この曲はハジ→×歌ネットのコラボプロジェクト『あなたの実話、歌にします。』から誕生し、10月3日にニューシングルとしてリリースされる。テーマは【失くした恋】であり、エピソード採用者の実話をもとにした男性目線の歌詞となっているが、<君を 好きになっちゃいけないって わかってたのに 君を好きでいちゃいけないって わかってるのに>という葛藤を抱きながら苦しい恋をしている主人公の気持ちに、男女問わず共感の声が上がっている。

2位には、クリープハイプの「栞」がランクイン。さらに5位に「お引っ越し」、6位に「禁煙」、9位に「今今ここに君とあたし」がランクインしている。いずれも、9月26日にリリースされるニューアルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』の収録曲だ。尚、クリープハイプは9月21日(金)~10月8日(月)に池袋のパルコミュージアムで、彼らの様々な歌詞の世界を可視化し、体験・体感出来る展覧会『クリープハイプのすべ展 ~歌詞貸して、可視化して~』を開催。歌詞をより楽しみたい方は、是非、足を運んでみてはいかがだろうか。

3位には、THE SxPLAY(菅原紗由理)の「For キミに贈る歌」がランクイン。5ヶ月連続リリース企画のラストを飾る楽曲であり、9月26日にリリースされる。また、改名前の“菅原紗由理”のデビュー曲「キミに贈る歌」へのアンサーソングとも言える楽曲となっている。デビュー曲では<キミ>へのひたむきな恋心が歌われていたが、今作には<別れを選んだ>その後の日々で気づく想いが綴られている。悲しかったはずの経験も、時間が経てば、涙が出るほど愛おしい思い出に…。大切な人を思い浮かべながら聴いていただきたいラブソングだ。

7位には、足立佳奈の「あの日に戻れるなら…」が初登場。10月17日にリリースの1stアルバム『Yeah!Yeah!』に収録される、本人作詞作曲の新曲だ。綴られているのは<言葉でしか伝わらない 分かってたのに>それができなかった過去の自分に対する後悔。諦められない想いが切なくも真っ直ぐに伝わってくる1曲となっている。

10位には、シン&ふうかの「体の芯からまだ燃えているんだ(Duet ver.)」が初登場。同曲は、10月12日公開の映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』主題歌であり、作詞・作曲をあいみょんが担当。シン(阿部サダヲ)&ふうか(吉岡里帆)の歌声を楽しみに、まずは歌詞をご堪能いただきたい。

【2018年9月20日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 カタオモイ。/ハジ→
2位 栞/クリープハイプ
3位 For キミに贈る歌/THE SxPLAY(菅原紗由理)
4位 トリコ/Nissy(西島隆弘)
5位 お引っ越し/クリープハイプ
6位 禁煙/クリープハイプ
7位 あの日に戻れるなら…/足立佳奈
8位 Relax & Chill/Nissy(西島隆弘)
9位 今今ここに君とあたし/クリープハイプ
10位 体の芯からまだ燃えているんだ(Duet ver.)/シン&ふうか

関連画像

関連記事

関連リンク