9月21日にデビュー記念日を迎えるバービーボーイズ 伝説の東京ドームライヴ映像先行公開

2018.9.20 15:00

9月21日にデビュー記念日を迎えるバービーボーイズ 伝説の東京ドームライヴ映像先行公開サムネイル画像

バービーボーイズ

1980年代から1990年代にかけて、男女のツインボーカルで一世を風靡したバンド、バービーボーイズ。

34年前の1984年9月21日、シングル「暗闇でDANCE」でメジャーデビューし、明日デビュー記念日を迎える。そんな彼らが、1988年8月22日、東京ドームで行ったライヴ公演の様子を収めたDVD/Blu-ray『BARBEE BOYS IN TOKYO DOME 1988.08.22』が11月21日に発売決定。それに先駆け、収録曲の中からの最新のHDリマスタリング・レストアを施した人気曲「負けるもんか」のフルコーラスを、本日9月20日から先行公開している。

同DVD/Blu-rayは、全24曲・2時間超えのライヴ映像の完全ノーカット版。10月28日には、14都市18劇場で一日限定プレミアム上映も予定されており、映画館の大スクリーンと大迫力の音響で当時のライヴを体感できるようになっている。

■BARBEE BOYS(バービーボーイズ)プロフィール

1982年にコンタ(vo、sax)、イマサ(g)、コイソ(ds)が結成したバンドに、杏子(vo)、エンリケ(b)の順で加わり、84年、デビュー時の5人に。男女のツイン・ヴォーカルを特徴とし、男女間のさまざまな場面を、音と音の隙間を活かしたサウンドにのせて表現するバンドだった。84年「暗闇でダンス」でデビュー。86年に『3rd.BREAK』でブレイクし、TMネットワーク、レベッカらとともにJ-ROCKの一時代を築いた。92年解散。

関連画像

関連記事

関連リンク