Ms.OOJA、貫地谷しほりと歌詞を共作!女性のためのコラボEP『Stories』発売決定

2018.9.14 18:00

Ms.OOJA、貫地谷しほりと歌詞を共作!女性のためのコラボEP『Stories』発売決定サムネイル画像

Ms.OOJA・貫地谷しほり

聴く人にヒーリング効果を与える声と言われている「1/fのゆらぎ」のシルキーボイスを持つシンガーソングライターMs.OOJAが、10月24日(水)に自身初となるコラボレーションEP『Stories』のリリースを発表、ジャケット写真と共に新ビジュアルを公開した。

『Stories』は、今の時代を凛として生きる5名の女性著名人とMs.OOJAが対談をし、その話を元に歌詞を共作、それぞれの物語をノンフィクションで描き制作した作品。アートディレクター、フォトグラファー、スタイリスト、ヘアメイクに至るまで、Ms.OOJAが女性クリエーターたちと共に創り上げた、今を生き抜く女性の、女性による、女性のための1枚となる。

『Stories』に参加している5名の女性著名人で、今回発表されたのは、幅広い作品で活躍し続けている女優、貫地谷しほり。Ms.OOJAが同世代の女性としてとても魅力的でエネルギーのある人だと語る貫地谷しほりは、プライベートでも親交が深く、ぜひ一緒に音楽を作りたいとオファーし、今回のコラボレーションが実現した。

貫地谷にとっては、本作品が初めての作詞(共作)であり、楽曲制作への参加となる。貫地谷は、「歌詞って、自分の価値観もさらけ出すわけでしょう?今回、Ms.OOJAの曲の作詞に参加するっていうお話をいただいて、『できるかな』って思いもあったし、恥ずかしさもあって…」と初めてのことに戸惑いもあったが、Ms.OOJAから直接今回の作品のコンセプトを聞き、二つ返事で快諾をした。

2人の対談では、気の知れたMs.OOJAが相手だからこそ語れる、初デートの話から、失恋の話、芸能人としての恋愛まで、リアルな恋愛感を語っている。「みんな生まれてきた環境も違うし、育った環境も違うし、違う星から来た人たちの集まりで、今こうやっておじゃさん(Ms.OOJAの愛称)と会ってるのもすごく奇跡的なことだと思う。その中で好きな人ができて、その人のために努力できるってすごく大事じゃないですか。違う星から来たんだから、努力しないと一緒にいられないと思ってるの。」と語る貫地谷、2人から語られる言葉を拾い上げ、歌詞を共作、リードトラックとなる「星をこえて」が完成した。

貫地谷は、出来たばかりの新曲「星をこえて」をはじめて聴いたとき、感極まり号泣したという。女優とシンガーソングライター、立場は違うけど同世代の女性2人が語るリアルな恋愛感。どんな曲に仕上がっているのか。後日公開されるという2人の対談とあわせてぜひチェックしてはいかがだろうか。

なお、今回のコラボレーションEP『Stories』は、DVD付きの5000枚限定盤も発売される。『Stories』を発売するきっかけともなった、前作アルバム「PROUD」を引っ提げ開催した全国ホールツアー「Ms.OOJA LIVE TOUR 2018 PROUD」のツアーファイナルに加え、本ツアーとは別アレンジのアコースティックで披露されたもう1つのツアー「Ms.OOJA Acoustic LIVE TOUR PROUD」の最新ライブ2本を収録したLIVE DVD2枚を収録、CD+2DVDの3枚組み豪華仕様となる。

Ms.OOJAは、10月25日・26日にBillboard Live TOKYO、10月28日にはBillboard Live OSAKAにて、それぞれ「Ms.OOJA Birthday Billboard Live」を開催する。コラボレーションEP『Stories』を発売直後、間違いなくスペシャルなライブとなるであろうこのBirthday Liveは、大阪公演は即完、東京公演のチケットも残りわずかとのことだ。

関連画像

関連記事

関連リンク