浪漫革命、中華を食べに行きたくなる1st singleのトレーラーが解禁

2018.9.13 20:00

浪漫革命、中華を食べに行きたくなる1st singleのトレーラーが解禁サムネイル画像

浪漫革命

京都で結成された、5人組革命バンド「浪漫革命」が1st single『愛は1/2』のトレーラーを10月3日(水)発売に先駆けて公開された。

今作『愛は1/2』は、遊びの効いた2曲入りシングルとなっており、表題曲となっている『愛は1/2』はマリンバやグロッケンシュビール、鍋やフライパンまで様々な音色を取り入れ、中華料理について歌っているようで、どこか生活や愛や人生について思わせられるような歌詞となっており、ふざけているようで真面目な楽曲、浪漫革命らしい1曲に仕上がっている。

そして今回カップリング曲として収録されている『クリスマスに気がついて』は浪漫革命初の失恋ソングとなっており、多重コーラスを駆使した圧巻の多幸感サウンドは、前作にはなかった浪漫革命の新たな一面がみられる曲である。

また、収録曲だけでなく、前作『夕焼け小焼けでまた明日』のアートワークを手掛けたina takayukiが今作のアートワークも手掛け、ファン必見の内容となっている。

店舗限定・数量限定での販売予定となっているので、浪漫革命の新たな一面を見逃さないようにチェックしてみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事

関連リンク