タッキー&翼の解散にTOKIO国分、NEWS加藤、JUMP伊野尾らコメント寄せる

2018.9.13 17:30

タッキー&翼の解散にTOKIO国分、NEWS加藤、JUMP伊野尾らコメント寄せるサムネイル画像

滝沢秀明と今井翼のユニット『タッキー&翼』が解散したことが発表され、ジャニーズ事務所に所属するアイドルらが出演した生放送番組でコメントを寄せている。

13日に放送された、フジテレビ系『めざましテレビ』に出演した、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧は「僕も本当にお世話になったお二人なので、タッキー&翼さんの楽曲、本当にたくさんバックダンサーにつかせて頂いて踊らせて頂いたので、なんと言うんですかね、正直本当にさみしい気持ちもありますし」と、心境を明かしながら「一番近くで見ていた先輩だったんで、まだ芸能界って何なのか、ジャニーズ事務所って何なのかを知らないところで、お二人にたくさんのこと教えてもらったなって、改めて思い出しましたね」と、二人の思い出について語った。

NEWSの加藤シゲアキは同日に日本テレビ系『ZIP!』に出演し、二人のバックダンサーを務めたことを振り返りながら「今回の発表はかなり驚きましたし、さみしい気持ちはあるんですけれども」「一後輩としてはどんな形であってもお二人のことを応援していきたい、そういう気持ちです」と、話した。

また、今後は後輩タレントの育成など裏方に回るという滝沢についても「具体的な話は僕も全く知らないんですけど、本当にどんな形であれ関係は変わらないなと思います」とも明かしていた。

そして、同日に放送されたTBS系『ビビット』では、TOKIOの国分太一が「僕より大人な選択をしたのだな、二人は。 話し合って出した『結論』ですからきっと間違いはないでしょう」と、二人へのエールを思わせるコメントを寄せている。

『タッキー&翼』のオフィシャルサイトでは、9月10日をもって『タッキー&翼』の解散を発表しており、滝沢は年内で芸能活動を引退し、事務所タレントの育成やプロデュースを行っていくとされ、今井は病気療養のため事務所を退所すると明かされている。

関連画像

関連記事