木村拓哉、好き勝手やりすぎて「めちゃくちゃ怒られた」仕事明かす

2018.9.10 18:03

木村拓哉、好き勝手やりすぎて「めちゃくちゃ怒られた」仕事明かすサムネイル画像

9日に放送された日本テレビ系『ニノさん』に出演した木村拓哉が、過去に経験した仕事について話す場面があった。

番組内では、『今まで一番ツラかった仕事』について木村が振り返り、過去には芸能人が出演する水泳大会番組のアシスタントを務めていたと語った。

これに嵐の二宮和也は「出てたの!?」と驚いた様子を見せ、木村は「映りこんでた」と振り返り、「水着を着た女の子が(プールの)バランスの悪いところを通るから、お前ら放水しろって言われて」と、番組アシスタントの役割を明かした。

続けて木村は「普通だったらさ、足元を狙って水に落とさせたりとかさせればいいのに、俺の思うがままに水が飛んでくわけだから」と、好き勝手に放水していたところ、「めっちゃ怒られて」と、スタッフから「考えろお前」と叱責されたのだと話し、このエピソードに周囲からは「そういうことも」と、木村の過去の仕事内容に驚きの声を上げていた。

木村と二宮が出演する映画『検察側の罪人』は現在公開中。殺人事件の捜査方針を巡って対立する先輩・後輩検事を演じることで話題となっている。

関連画像

関連記事