次世代シンガーソングライター・大比良瑞希、Remix企画の総まとめフィジカルEP「unify」が本日リリース

2018.9.5 20:00

次世代シンガーソングライター・大比良瑞希、Remix企画の総まとめフィジカルEP「unify」が本日リリースサムネイル画像

大比良瑞希

クールネスとパッショネイトが交錯する個性的な歌声が魅力、高感度な音楽リスナーの間で注目を浴びている次世代シンガーソングライター・大比良瑞希が、本日9月5日、約2年ぶりとなるフィジカルEP『unify』(読み:ユニファイ=統合)をリリースした。

2017年8月より「Real Love」、「アロエの花」、「見えない糸~Never Be The Lonely One~」を3か月連続でデジタルリリースし、3曲それぞれの新たな魅力を引き出すリミックス・ヴァージョンも同じくデジタル限定で連続リリースしてきた。3曲のリミキサーには、大比良がコーラスワークで作品に参加するなどして親交のあった3人・tofubeats、STUTS、Kai Takahashi(LUCKY TAPES)を迎え、それぞれの意匠を施したリミックス・ヴァージョンへと昇華し、オリジナル楽曲に新たな彩りが加えられた。

それぞれに違った魅力を有した3曲のオリジナル・ヴァージョンと、旬なクリエイター3人それぞれの個性が光るリミックスの3曲をタイトル通り見事に「統合」するこのEPは、未だこの6曲に触れたことがない人はもちろん、既に単曲で楽しんできた人も改めて聴いてみてはいかがだろうか。

さらに『unify』の発売を記念したリリースパーティーを10月14日(日)に下北沢・THREEにて開催することが発表された。

この記念すべき日を祝うべく、宅録系女性シンガー・ソングライター/トラックメイカー、DJとしても活動し、日仏英語を操るトライリンガルで、ブランドとのコラボや海外のライブなどマルチに活躍するマイカ・ルブテと、大比良ともユニットを組み数々のイベントへ出演し、蓮沼執太フィル、D.A.N.など多くのサポートとしてライヴやレコーディングに参加してきた、スティールパン奏者として知られるマルチ・アーティスト、盟友・小林うてなの参加も決定した。

同世代の新進気鋭の女性アーティスト3組による夢の共演は、豪華かつ決して見逃せない貴重な一夜になるだろう。チケットの販売開始日時、イベントの詳細は後日発表となっている。

関連画像

関連記事

関連リンク