星野源・福山雅治・関ジャニ∞…今夜のMステは放送前から反響「豪華」

2018.8.31 19:00

星野源・福山雅治・関ジャニ∞…今夜のMステは放送前から反響「豪華」サムネイル画像

星野源

本日31日にテレビ朝日系で放送される『ミュージックステーション』に星野源、福山雅治など豪華アーティストが出演する。

半年ぶりの登場となる星野は、8月20日(月)に配信リリースされたシングル『アイデア』を披露。初週で18万ダウンロード超えを記録した同曲は、配信リリース作品としては史上初めてオリコンデジタルシングルチャート&ビルボード総合チャートで1位を記録しており、斬新な手法で撮影されたミュージックビデオも好評を博している。

NHKで放送中の朝ドラ主題歌にもなっている同曲。「朝ドラで流れる曲なので、“これが星野源です”と名刺になるように」と、これまでに自身がリリースした曲のタイトルや歌詞、星野らしいエッセンスを混ぜ込んだ楽曲に仕上げたのだそう。

さらに星野は「新しいタイプの朝ドラ主題歌にしたかった。毎朝聴くものだから楽しくてポップなものにしたかったし、この曲で僕のことを知ってくれた人が、ほかの僕の曲を聴くときに自然に入れるように、わざと今までの自分がよくやっていたアレンジを入れてみました」と楽曲制作の秘話を語った。

「『おはよう』という歌い出しも朝ドラだから。なんでこれまでそういう朝ドラ曲がほかになかったんだろうと思うくらいですが、みんなが驚いてくれて嬉しかったです」と、歌詞にも込められた思いを明かした。

朝にぴったりの爽やかさと、星野の思いがいっぱいに詰まった楽曲『アイデア』の生パフォーマンスに注目が集まる。

また、福山雅治は8月27日に配信リリースされた『甲子園』を披露する。8月5日から21日にかけて熱い熱戦を繰り広げていた「全国高校野球選手権大会」のNHK中継のテーマソングとして書き下ろされた同曲を、『ミュージックステーション』で生披露する。

この楽曲は、小学生時代に九州では盛んだったソフトボールでピッチャー務め、中学生時代にはブラスバンド部に所属し、甲子園を憧れの舞台だと感じていた福山らしく、“アルプススタンドの応援”をイメージして制作されたものだという。

福山は「“次の世代に伝えていきたい曲を”というオファーされたのには、重圧を感じました。」と、楽曲制作時の思いを明かしており、大編成のブラスバンドアレンジの楽曲となっているこの曲の歌詞に込められた思いには「あと一歩」がテーマとして描かれているという。高校球児たちの熱い戦いを彩った福山の『甲子園』をチェックしてみてはいかがだろうか。

この他にも今夜は、関ジャニ∞・ゴールデンボンバー・TWICE・WANIMAら人気アーティストが登場するとということで、ネットでは「源くんも出るし最高」「福山君に想いを巡らせながら待機中」「今日のMステのキャストが豪華」「WANIMAもTWICEも関ジャニもでるから楽しみ!」「Mステにゴールデンボンバー!!待ってました!!!」といった声が多く寄せられている。

テレビ朝日系『ミュージックステーション』は本日よる8時より生放送。

関連画像

関連記事